ハワイの文化を遊びながら学べる♪ 夏期限定「ポリネシア・カルチャー・センター 宝探しツアー」

2015年08月08日

テーマ:オプショナルツアー

夏も本番ってことで、家族連れにもってこいの、
楽しい楽しいオプショナルツアーをご紹介

 

その名も、
夏期限定 ポリネシア・カルチャー・センター宝探し

 

今回、我が家が向かった先はオアフ島北東部に位置するテーマパーク
「ポリネシア・カルチャー・センター」
ここは、ポリネシアの6つの国や地域の伝統的なゲームや遊び
ウクレレやフラなどのカルチャー体験ができ、

また迫力満点のショーを見る事ができたりと、
大人から子供まで楽しめるイベント満載の広大なテーマパークなんで~す

 

さて、そんなポリネシア・カルチャー・センター
今夏限定“宝探し”ができるって聞いたからには
行くしかないでしょっ!って事で来てしまいました
しかも、在住11年目にして初のポリネシア・カルチャー・センターです。
これは興奮しない訳がない

 

ワイキキからはこのバンに乗って片道1時間30分の旅
1

 

道中、BYU(ブリガム・ヤング大学)に通う
若くてキュートな日本人の学生さんがガイドを務めてくれ、
とってもフレンドリーにハワイの文化・歴史・草花・エリア
紹介をしてくれたので、子供たちも飽きる事なく、
あっという間にポリネシア・カルチャー・センターに到着。

 

着いてすぐに、ガイドの彼女が宝の地図
ランチビュッフェのチケットを配布してくれました
24

 

宝探しその名も
「ヒロアとマナの秘宝探検記」~隠された6枚の石版を見つけ出せ!~
ちなみに、初級・上級と2種類あり、
息子は3歳なので今回はお手柔らかに初級に挑戦
2

 

早速宝探し~と行きたいところですが、
これまた到着早々にランチタイムへ突入なので~す
見よ、この人の多さ

3

 

僕たちは果たして食べ物にありつけるのであろうか?
と不安な眼差しの息子…

 

でも、ご安心をこの日は大きなビュッフェラインが3つも用意されており、
これ程の人数のお客様がいてもスムーズに、お食事をゲットできました
4 5

 

6 7

 

ビュッフェ会場のすぐ横でジュ~ジュ~と焼いてくれていた
BBQチキンとポークリブは、味がしっかりしていてお肉も柔らかく
色鮮やかなコーンはこんなに甘くていいの~ってくらい甘みが強く、
うちの息子はコーンしか食べてません

 

さあ、家族みんなお腹も満たされたので、
いよいよ宝探しスタート~~って、その前にトイレ

 

いや、この行いが功を奏したのか、トイレから出た後に
1つ目の宝の石版を発見してしまった
8

 

初級宝探し、こんなに簡単で良いのか?!?!
いや、3歳児には難易度高すぎ?
そうではない・・・それ以前に宝探しに全く興味なしの息子であった
気づくと茂みに隠れてかくれんぼ
村々にあるステージ壇上に乗り上げては1人ダンスと、
おっきな公園で遊ばせてもらえて終始興奮状態な息子であります。

 

そういえば、忘れてはいけない。ここはポリネシア・カルチャー・センター
宝探しも重要だけど、せっかくのカルチャー・センターだし、
しっかりポリネシアの島々の文化を楽しみながら学ばないと損っ

 

こちらはサモア村の様子。サモア人は陽気な方が多く
人生の楽しみ方を良く知っているとか・・・。

9 10

 

ステージに突如として現れた彼、お話がとっても面白く、
観衆を盛り上げるのもお手の物
みんなあっという間に彼の世界に引き込まれてしまいましたとさ。
私と旦那様もその一人

 

そうそう、言い忘れましたが、初級宝探しの宝は2つだけ

 

トイレから出た瞬間に見つけてしまった1つ目の宝の石版は、
このサモア村に隠されていると地図には書いてあったんだけど、
必死に捜索する前に現れてくれちゃいました

 

お次はアオテアロア村の様子。んんん??? 初耳なお名前
アオテアロアはマオリ語でニュージーランドの事で
「白く長い雲」という意味があるらしい

 

何やらみなさん円になって、ダンス

11

 

これはティティトレアという棒スティックを使った
マオリ族の戦士のゲームなんですって。
どの村もツーリスト参加型なので、皆さん積極的に楽しんでます

 

この三角屋根の建物は、マラエと呼ばれマオリ族の集会所だったようです。

12

 

建物そのものが先祖の体を表していると言われていて、
建物の柱や屋根の縁取りは、赤く色づけられた
マオリ独特の彫り物が施されているのが特徴

 

この村、シンプルなレイアウトなのに、
私たち家族(あ、夫婦)は宝の石版探しに苦戦しております

 

村内を3周ほどしてついに発見~~~

13

 

探す事には興味のない息子も、宝の石版発見となると
近寄って触りまくり
しかも、はしゃぎすぎてこんなに汗だくなのはウチの息子だけ

 

はい、宝探し初級編。以上を持ちまして終了です

 

でも、せっかくこんなに遠くまで来たんだから、
残りの村も楽しまないと
センター内ではこんな風にカヌーに乗ってラグーンから村々を眺めたり

15

 

ハワイ村では、子供たちが古くから伝わる
伝統的スポーツ「ウルマイカ」に熱中していたり、

16

 

古代のゲームを体験したりと、思い思いに楽しんでいる様子
17

 

フキラウ(地引網)にも興味津々。

18

 

トンガ村では巨大な石像に恐る恐る近寄って写真撮影

19

 

毎日午後2時30分からはカヌーの上で繰り広げられる
ポリネシアの伝統をベースにしたミュージカル
「レインボー・オブ・パラダイス」が行われ、
力強く躍動感溢れるポリネシアの島々のショーをたっぷりと堪能できます

20 21

 

まだまだゆっくり異文化体験したいところですが、
あっという間に帰りの集合時間が近づいて来ました
宝も探し出した事だし、宝発見を報告して
素敵なプレゼントをもらわないと~

 

ガイドのお姉さんが到着時に教えてくれた通り、
チケット売り場近くのお土産屋さんで宝の発見報告をし、
見事フリスビーをゲット

22

 

こちら夏休み限定特別企画宝探し「ヒロアとマナの秘宝探検記」
お子様連れのご家族には、

ポリネシアの文化を体験しながら、宝探しまでできちゃう
一石二鳥なオプショナルツアーです

 

今年はひと味違った夏休みの体験をしてみてはいかが?
さて、言わずもがな、あれだけはしゃぎ回ったわが息子
帰りの車内でワイキキに戻るまで爆睡でした

 

今回ご紹介したオプショナルツアーは
夏期限定 ポリネシア・カルチャー・センター宝探し

 

ルックJTBのパッケージツアーおよび
JTBお買得旅、ルックエアホをご利用されてハワイに
来られるお客様には期間中大人2名で子供1名無料の
嬉しい割引特典つき!
これは、お得~♪

 

割引はつかないけれど、
JTB以外のパッケージツアーや個人旅行で
ハワイにいらっしゃるお客様も正規料金でお申込可能です!

 

他にも、夏期限定オプショナルツアーと
割引ツアーをご用意しております!!こちらからご確認ください。

header
read

 

JTBハワイ ルック企画課

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。