ロイヤル・ハワイアンに咲くオーヒア・レフア

2015年06月28日

テーマ:ハワイの自然

オーヒア・レフアという植物をご存知ですか?

 

ハワイにしか生育していないハワイ固有の植物です。
フトモモ科オガサワラフトモモ属に属する植物で、和名はハワイフトモモ

 

01
オーヒア・レフア(赤)

 

オーヒアは様々な環境に適応していて、
ハワイ主要八島のうちニイハウ島とカホオラヴェ島を除く
六島に広く分布しています。

 

例えばオアフ東部に連なるコオラウ山脈
山脈に連なるトレッキング・ルートを歩いていると、
たくさんのオーヒアを目にします。

02
オーヒア、背景はカカアコエリア(コオラウ山脈)

 

03
白っぽく見えるのはオーヒアの新葉(コオラウ山脈)

 

次はカウアイ島のワイメアキャニオン
ナパリ・コーストの絶景が有名なカララウ展望台周辺にも、
多くのオーヒアが生育しています。
私が訪れた際は、たくさんの花に覆われた
オーヒアを見る機会に恵まれました。

04
展望台からみたナパリ・コースとオーヒア

 

05
咲き乱れる様子

 

ハワイ島では、 いたるところでオーヒアを目にしました。
特に印象的だったのはハワイ火山国立公園のイキ・クレーター内
1959年に噴火したばかりのクレーター内部には
土壌がほとんどありません。
それにもかかわらず、硬い溶岩の割れ目に
たくましく根をはったオーヒアの姿ありました

06
イキ・クレーター内部の様子

 

07
イキ・クレーターのオーヒア

 

こちらはマウイ島ハレアカラ国立公園
大きな大きなオーヒアの木を見ることができます。
08
立派なオーヒア

 

ここではオーヒアの蜜を吸うハワイ固有の鳥を見かける機会もありました。
メジロのようなアマキヒ、くちばしの先まで真っ赤なイイヴィなどです。
長く伸びたくちばしは、花の蜜を吸うのに適した形になっています。
特にイイヴィはオアフ島ではなかなか目にする機会のない種類です。

09
オーヒアを訪れたアマキヒ

 

10
オーヒアを訪れたイイヴィ

 

再びオアフ島に戻りましょう。

 

こちらはオーヒアと良く似ていますが別の種類です。
その名もレフア・アーヒヒ。オアフ島の固有種で、
オアフ島でしか見ることができません。

11
レフア・アーヒヒ

 

かつてハワイアンは、この花をレイの素材として使用していたそうです。
リリウオカラニ女王がつくった有名な曲、
アロハ・オエの歌詞にもこの花の名前が登場します。
オーヒア・レフアに比べると、花と葉の色が淡い印象がありました。
12
レフア・アーヒヒ

 

ハワイアンの歴史家David Malo(1793–1853)によれば、
オーヒアの木材は以下の素材などに用いられていたそうです。

 

・ハワイアンの信仰の対象となっていた神々などを模した像
・ヘイアウの柵、内部の建造物
・住居の柱や梁
・燃料

 

ビショップ・ミュージアムでは、
オーヒアで作られた像を見ることができます。
解説板によると、ヘイアウや神聖な場所の周囲に設置されていた
と考えられているそうです。
13
オーヒアに彫られた像のイラスト

 

こちらはカイルアにあるウルポ・ヘイアウ
かつては、もしかしたら、このような場所の周囲に
像が設置されていたのかもしれません。
今となっては想像の粋を脱しませんが。
14
ウルポ・ヘイアウ

 

多くの観光客が訪れるワイキキでは、オーヒアをあまり見かけません。
しかし、ロイヤル・ハワイアン・センター周辺では
手軽にオーヒアを見ることができます。
01
ロイヤル・ハワイアンに咲くオーヒア・レフア(赤)

 

ここはかつて、カメハメハ大王のひ孫にあたる
バニース・パウアヒ・ビショップ王女が所有する場所でした。

16
敷地内にあるパウアヒ王女の像

 

緑が豊かな敷地に一歩ふみこむと、ワイキキにいることを
ふと忘れてしまうような不思議な雰囲気に包まれています。

17
植生が豊かなロイヤルハワイアン

 

Google Mapで見ても、この周辺には緑が多く残っているのが良く分かります。
18
グーグルマップで見たロイヤル・ハワイアン・センターの敷地内

 

花は独特な形をしているので、目が慣れてくると、
歩道脇に何本ものオーヒアがあるのに気がつくでしょう。

19
オーヒアの樹形

 

ちなみに、良く目立つ細く赤い部分は花びらではありません。
雄しべと雌しべです。これはつぼみの写真です。
この時点で赤く見える部分が花びらです。

20
つぼみ(ハワイ島)

 

花が咲き始めています。
開いた花びらから、雄しべと雌しべが顔を出しています。

21
咲き始め(ハワイ島)

 

ほぼ満開の状態です。
22
満開(ハワイ島)

 

花びらや雄しべの多くが散ってしまった花が写っているのがこちら。
ここまで来ると花も終わりですね。

23
さまざまな状態(ハワイ島)

 

歩道脇のオーヒアを注意して見ていると、
黄色の花オレンジ色の花も咲いているのに気がつくかもしれません。

24
オーヒア・レフア(黄)

 

25
オーヒアの樹

 

26
オーヒア・レフア(オレンジ)

 

オーヒアは花の色にもバリエーションがあることが知られています。
色がちがっても、これらは全て同じオーヒア。
3色のオーヒアを全て見ることができたらラッキーです

 

いかがでしたか?
ワイキキのど真ん中でもハワイ固有の植物オーヒアを見ることができます。
ビーチやショッピングをたっぷり堪能したら、
休憩がてらにロイヤルハワイアンで植物ウォッチングはいかがでしょうか?

27
ロイヤルハワイアン(イメージ)

 

もっともっとダイナミックなオーヒアを見たくなったら
オアフ島でのトレッキング
ハワイ島などのネイバーアイランドもお勧めです

 

JTBハワイ チキラ(ビショップミュージアム日本語ドーセント)

 

参考サイト:モオレロ・ハワイ


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。