大奮闘!大興奮? 泥んこ障害物競争 “Makahiki Challenge”

2015年02月20日

テーマ:ハワイのイベント

みなさん
「Makahiki Challenge」というイベントをご存じですか?
日本語でいうところの障害物競走です
実にアメリカアメリカらしい、豪快なイベント

 

年に一度、広大な自然が広がるクアロア牧場駈歩の敷地内にて開催されます
数々の障害物がクアロアの地に設置され、
それをチームベイビーレイズ or 個人男性で乗り越えていきます

 

 

※Makahiki Challenge
“Makahiki”とは、もともとハワイ語“新年”“1年”という意味。
また、古代ハワイでは1年に1度のお祭りのことを“Makahiki”といっていたそうです。
Makahikiは10月中旬から約4か月ほど行われるお祭りで、
農業の神「Lono(ロノ)」を祝う意味が込められています
この期間中は戦いやケンカ、働くことさえも禁止
その期間が過ぎ、新年を迎え、豊作と雨量・幸福が約束され、
税の徴収が終わると本格的にお祭りが始まったそう
(フラの大会や、カヌーレスや水泳、ボーリングにレスリングなど様々な競技に大宴会等)そのお祭りにちなんで、
様々な競技を取り入れたこのイベントがMakahiki Challenge

 

 

1/31(日)、晴れ時々曇り。暑すぎず、ちょうど良い天候
JTBのスポーツ好きのみんなとお揃いのTシャツを着て参加
会場は、映画「ジュラシックパーク」ガオーの撮影現場としても有名なクアロア牧場
元気いっぱいのロコガールたちに迎えられながら、会場に到着

 

誘導されたその先に広がる大自然。圧倒・・・
やっぱりハワイってすごい

 

私たちは、11:00スタートの回に参加しましが、大会自体は8時台から開始
すでにゴールしたランナーたちが泥まみれの姿で美味しそうにビールを飲んでいます

 

ハワイのアーティスト、Kimieさんライブパフォーマンスもあり、会場は大盛り上がり
そんな中、私たちは全員初参加で、
何が起こるか予測不可能なドキドキ感を抱えてスタート地点に立ちました
仮装をしている人もチラホラ

 

ちなみに・・・
ゴール後のランナーたちのあまりに激しいドロドロっぷりに恐れをなして、
携帯電話を守るため、レース中の撮影は事前に断念。
せっかくのあの勇姿をみなさんにお伝えできず、残念でならない。
が、しかしどんなコースがあるのかだけでもお伝えします!

 

手内容はコチラ手

 

泥の谷山越え
ぬるっとした土手の山&谷に初っ端から泥まみれにさせられます。

 

ネットくぐり
髪の毛を縛っていると頻繁に網に引っ掛かります。

 

ウォータースライダー
後半のスピードの速さはなかなかのもの・・・。

 

タイヤ運び
女性用サイズも容赦なく重いです。

 

うんてい
中学生以来でしょうか。体が重くなっているのを感じます。

 

泥んこプール
粘り気がとにかくすごい。歩こうとすれば、靴脱げます。

 

飛び石
ドロドロゆえにすべりやすい。気を付けて。

 

アイスバス
とにかく冷たい氷水。足ちぎれます。

 

丸太運び
牛糞トラップも自然を感じられる良い体験。

 

クライムアップ
ロープを使って壁を登ります。結構な高さです。

 

ジャングルジム
上まで登り、ポール(上り棒)を滑り降りる。

 

平均台
横からゴムボールをぶつけてくるので、しっかり耐えてください。

 

 

 

この数々の障害物を乗り越えてゴールした後には、
ハワイのビール“KONA BREWING”からKona LongboardBig waveのビールが提供
体を動かした後のビールビール最高ですね

 

※参加費用には、参加Tシャツビールチケットノニドリンクリストバンドが含まれます
詳細はコチラ>>
他にも、会場には色んなブースが出ています実に楽しい

 

 

 

 

ところで、この汚れをどう処理するかという・・・ご心配なく
一応ウォータータンクカーが来て水を豪快にかけてくれます

 

さらに、心配な方は、要らないペットボトルに水を入れて持っていき、
日向に置いておくと、レース終了後には温かいシャワーに早変わり
と、こんな貴重な体験ができるのがMakahiki Challengeです。

 

会場にはたくさんの食べ物ブースも出ていますが、
私たちはクアロア牧場フードコードスペースへ移動。
そこでクアロア名物、クアロアバーガーハンバーガーを食べました。
パテは、クアロアランチで飼育された無農薬ビーフを使用丑年
肉厚もあって、男性のお腹もしっかり満たしてくれます
これもまたおススメです

 

是非、日本のみなさんにも体験してもらいたいこのイベント
レース中、笑いが絶えない!程よい汗!気持ちが晴れ晴れしますよ~
やっぱりみんなで力を合わせて汗をかくというのは素晴らしいですね
“私もそんな体験したい!”そんなふうに思ったみなさん、
来年のMakahiki Challengeに挑戦してみてください。

 

そんなに待てないあなた!
3月8日(日)にハワイで行われる
ホノルル・レインボー駅伝
で一緒に汗をかきませんか

 

駅伝記事はこちら押
オフィシャルウェブサイトはこちら
Facebookはこちら押

 

エントリー2/27まで
まだまだ間に合います
是非!

 

DMD課 マコルシャカ女子2


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“大奮闘!大興奮? 泥んこ障害物競争 “Makahiki Challenge”” への2件のフィードバック

  1. こんなイベントがあるんですね~~!
    日本だと、なんか恥ずかしくてできないけど
    ハワイだったら思いっきりはじけて楽しめそうでいいですね~~!!
    いつも素敵な情報ありがとうございます~
    これからも更新楽しみにしています!!

  2. JTBハワイ より:

    >青山のハワイアンアロハタロット教室:内山秀美さん
    ハワイには意外と知られていないイベントも盛りだくさんなので、見つけたら是非さんかしてみてください(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。