お出しが自慢の「うまみ」料理 凛花~RINKA~

2014年12月29日

テーマ:ハワイのグルメ

ベル今日はブログを2本アップしまーす!ベル
午後の部もお楽しみにビックリマーク
 
ローカル日系人にも大人気の凛花(RINKA)に行ってきた。
場所は、アラモアナのオリオリステーションを
カピオラニ通りをはさんだ向かい側のビルだ。
 

 
お店はいつも満席。
だが、今晩は前もってお座敷を予約しておいた。
掘りごたつ形式でゆっくりと食事がとれる。sei
 

 
おまかせコースは、2種類。$45と$60がある。
$60がお店の自慢料理が含まれるお勧めだそうだ。
今日は奮発して$60をオーダー。
 

 
まずは、付き出し。
今日は、枝豆。クレソンのおひたし。牛肉のたたき。
少量ずつだが、丁寧に調理され、気のきいた先付けだ。
 

 
汁物は、海老しんじょうの吸物。凛花の自慢は「お出し」の料理。
ハワイで、こんなに美味しい「お出し」の料理を味わえるところは、
ここだけだ!
本当に「うまみ」がきいたほっとする味わいだ。ほっ
 

 
次は、お造り。
今日は、ホタテ、まぐろ、はまちの三種。
特に油ののったはまちが口の中で甘くとろけた。うまいおいしい
 

 
煮物は、好物のぶり大根だ。
日本人に生まれて良かったと思える一品。感涙
 

 
中鉢は、季節感のある日本の柿を器にした白和え。
和食ならではの渋い一品。(といっても渋柿ではない。。)
 

 
そしてお鍋は、一人前ずつのよせ鍋。
この鍋のスープも「お出し」の旨味が十分に味わえる一品だった。
 

 
しめは握り寿司。お寿司v
中トロ、貝、数の子、いくらが綺麗に握られてうまい!
 

 
本日のデザートは、パイナップルのシャーベット。パイナップル
一緒に行った妻は、これ最高!と絶賛していた。
 

 
これほど手のかかるコース料理を$60とリーズナブルで大満足。
凛花が人気なのがよくわかった。ぐーnice
総料理長の薗田一文(そのだ かずふみ)さん、有難うございました。
 

 
JTBハワイ 治福招き猫

 

※オリオリステーションは、
2016年4月1日からエヴァ(西)ウィング1階海側に移転


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“お出しが自慢の「うまみ」料理 凛花~RINKA~” への2件のフィードバック

  1. ウィンクル より:

    ワイキキで本格和食がいただけるんですね!
    今年もワイキキ情報たくさんありがとうございました(‐^▽^‐)
    こちらのブログでしっかり予習させてもらいました
    今日からそちらへ向かいます♪

  2. JTBハワイ より:

    >ウィンクルさん
    コメントありがとうございます。
    こちらのお店はハワイ在住の日本人にとって、本当にうれしい存在です。
    月~土のランチタイムもおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。