「眺めのよいレストラン ランチ編」第2位!たまにはお洒落してランチへ行こう♪53バイ・ザ・シー

2014年10月20日

テーマ:ハワイのグルメ

JTBハワイスタッフ人(オレンジ)が選んだ

ハワイなんでもBEST10 

 

第19回目のテーマは「眺めのよいレストラン ランチ編 海

 

コチラ 特集記事は下記バナーをクリックしてご覧ください コチラ

 

第2位に輝いたのは53バイ・ザ・シー

 

今、ハワイで注目のエリアと言えば「カカアコ」

今日はカカアコ・エリアにあるとっても素敵で話題のレストラン
53バイ・ザ・シーへお出かけ。くつ

 

アールデコのエレガントな佇まい。大きくて重厚な扉を開けると、

目に飛び込んで来るのは、これまたゴージャスならせん階段

 

これだけで、女子女子は気分が盛りに盛り上がってしまいます

 

さて、早速案内されたテーブル席からの眺めは、
まるで海の上に立っているかのよう

ダイヤモンドヘッドはもちろん、ワイキキのホテル群や目の前に広がる海では

サーフィンを楽しむ人々を臨むことができ、

 

一面ガラス張りの店内は明るく清潔で

これからいただくお料理にかなりの期待ができそう

 

まずは、渇いた喉を潤す為にこの優雅な空間でシャンパンで乾~杯!

と行きたいところですが、仕事中でもあるしランチ時間腕時計なので

ノンアルコールの「MAMBO($8)」と
「53‘s Plantation Ice Tea」
でおとなしく乾杯です

 

 

さて、こちらのメニューですが、全てのランチアントレに
前菜トマトサラダデザートプリンが含まれており、

ワイキキのレストランよりもとってもお得な料金設定

 

カニかに座という文字に敏感に反応してしまう私

色々悩んではみたものの・・・
やはり、「贅沢カニ肉サンド($26)」に落ち着きました。

一緒に行った同僚は、レストラン名が入ってるんだから絶対お薦めなはず!
と言うことで「ちらし寿司 53スタイル($29)」に挑戦。

 

さて、さほど待たずして出てきた前菜。

日替わりの前菜という事で、本日は5種の盛り合わせ。

見た目にもキュートラブラブで食べる人をワクワクさせる盛り付けに花まる合格を進呈

 

右左からマンチェゴチーズ・シュー/カニ肉&トマト

/タコのタイ風サラダ/ラムとカレーのコロッケ/サーモンのキッシュ

 

見た目だけでなく実際、一つ一つ丁寧にこしらえてあり、
どれもシンプルかつ素朴でありながら

風味や香ばしさが口の中でふわ~っと広がるものばかり

この絶景にしてこの味、すでに胃も心も満たされそうになりましたが、
メインイベントはこれから

と、絶妙なタイミングで運ばれて来るお料理たち。
待ってました!私のカニ

 

見よ!これでもか~っと贅沢に盛られたカニ肉

下のフォカッチャの幅以上にたっぷりと盛られています。
おっと、見惚れている場合じゃない!

早速いっただっきまぁ~っす

カニ肉がふわっふわっで、甘みも旨みもぎっしり。
口の中がカニで満たされ、心が躍ります

 

そんな私の横で、これまた心躍らせる同僚一人。

改めて、見よこの型破りで斬新なちらし寿司

 

てっぺんに盛られたキラキラ光るものは、出汁から作られたジュレ

塩味もしっかり効いているので、醤油をかけるなど無用。

新鮮なまぐろ、はまち、サーモン、いくらがシソご飯の上にどっさりと

また、きゅうり、ヤシの新芽、沢庵までもが散りばめられ、
その食感が物凄く絶妙なハーモニ~~♪

 

初めは度肝を抜かれた53スタイルのちらし寿司

興奮しながらもあっという間にぺろりと平らげた同僚が「旨かったぁ~

冷静に感動の一言を述べていました

 

ここまでで胃も心も頂点に達していましたが、やっぱりデザートは別腹

しかも料金に含まれていますからね、しっかり味わっておかないと。

 

本日はキャラメル・パウンドケーキとチョコレートアイスの盛り合わせ

甘さ控えめの素朴で懐かしさを感じるパウンドケーキと
濃厚なチョコレートアイスが、ちょうど良い塩梅

こってり甘~いアメリカンなデザートじゃなく、さっぱりと頂け

満足じゃ~”っと、膨れたお腹をポンポンたたく同僚と私

 

最後に、もう1つ花マル合格を進呈したいポイントをご紹介

そう、ここはスタッフの接客サービスがピカイチ

メニューの説明から食事の提供はもちろん、
ちょっとしたタイミングや心配りが抜かりない

また、会話の姿勢や言葉の使い方も

ワイキキのラグジュアリーホテルを超えるレベル?ではないかと

 

オーシャンフロントの素敵な建物から始まり、
お食事、サービスと申し分なく、

ランチ時間に最高の眺めを楽しみながら至福の時間をお過ごしいただける
「53バイ・ザ・シー」

是非、お洒落してお出かけください

 

53バイ・ザ・シーのディナーごはん なら、
お得なミールクーポンチケットもご用意しています。

 

ダイヤモンドヘッドを望むオーシャンフロントレストラン

「53バイ・ザ・シー」押

 

企画課・Leilaniハイビスカス

 

 

53 By The Sea

フィフティースリー・バイ・ザ・シー

53 Ahui Street, Honolulu, HI 96813

TEL 808-536-5353

ランチ11:00 – 14:00

ディナー17:00 – 22:00

グーグルマップはこちら から地球

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“「眺めのよいレストラン ランチ編」第2位!たまにはお洒落してランチへ行こう♪53バイ・ザ・シー” への2件のフィードバック

  1. Frank より:

    53バイ・ザ・シーへランチかディナーへ行きたいなぁと思っているのですが、交通手段はタクシーしかないでしょうか?
    あと、ランチでも予約した方が良いですか??
    質問ばかりになってしまってすみません (;^_^A

  2. JTBハワイ より:

    >Frankさん
    コメントありがとうございます。
    そうですね。53バイ・ザ・シーは、少し大通りから離れていますので、ディナーでしたらタクシーをお勧めします。
    ランチのご利用でしたら、ワードウェアハウスまでトロリーで行かれて、そこから15分ほどお散歩気分で歩いて行かれてもいいかもしれません。
    ご予約ですが、こちらはランチ、ディナーともに人気のレストランですので事前予約をオススメします。
    日本語予約もメールで対応されているようですので、ぜひご予約してお出掛けください。
    Frankさんのハワイ旅行が素敵なものとなりますように☆ぜひ、楽しんでくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。