ワイキキビーチの眺めとハワイらしい雰囲気「デュークス・ワイキキ」

2014年10月06日

テーマ:ハワイのグルメ

JTBハワイスタッフ人(オレンジ)が選んだ

ハワイなんでもBEST10

第19回目のテーマは「眺めのよいレストラン ランチ編 海

コチラ 特集記事は下記バナーをクリックしてご覧ください

 
 
第9位にランクインしたのは、

デュークス・ワイキキ Duke’s Waikiki

ワイキキ地区でビーチに面したレストラン&BARって、

意外と少ないので、おすすめのお店です。

 

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートの1階、

ビーチ沿いにあるので、ホテル入り口からでも、

ビーチからでも、アクセスできますが、初めての方には、

カラカウア通りのコーチとトリーバーチの間の通路を進むのが簡単。

どぉ~んと、大きなサインがあるので、すぐに見つかります

 

入り口はこちら

 

店内には、サーフィンの神様“デューク・カハナモク”にまつわる写真の数々~

 

水槽には熱帯魚~

 

アロハ柄な椅子カバーも可愛いっ

 

そして、海~音譜 ワイキキ・ビーチ音譜 いつみてもテンションがあがりますアップアップ

 

まずは、ビールっ!と言いたいところだけど、

ビールは夜のお楽しみにとっておいて・・・ラブラブ

私は、マンゴ、バナナ、バニラアイスの入った「トロピカル・スムージー」(写真手前 $6.75)、

お友達はパッション・フルーツジュースとストロベリーの

「バージン・ダイキリ」(写真奥 $6.75)でカンパーイ。sao☆

 

まずは、前菜メニューから、ハワイアンピザピザ($12.95)をチョイス。

 

ピンクのブタカルアポーク、パイナップルパイナップル、たまねぎ☆赤たまねぎがトッピングされた

焼きたてピザはスイートチリソースが絶妙~。

 

甘さと辛さのバランスが良くて、美味しいっ

続いて、ロコに人気のケイジャン・フィッシュ・タコス($18.95)

 

小麦粉のトルティーヤで包まれたキャベツと魚のグリルに、
ライムを軽く搾って、

ワカモレ(アボガドのディップソール)、サワークリーム、

トマト&オニオンのディップものっけて、いただきま~す。

 

ん~~っ、ケイジャンソースに漬け込んだ魚のグリルがGOOD~。

スパイスの効き具合も、焼き具合もちょうど良くて、
これはなかなか美味です。

ビーフやチキンに比べてあっさり、軽い感じかな?

ロコの間では「Duke’sWaikikiと言えば、フィッシュ・タコス!」
と言われるほど、人気なんだそうですが、納得のお味でした。

 

そして、続けてアーウィンマンゴーマンゴ・バーベキュー・ベーコン・バーガー($15.95)

 

ブリオッシュ生地のバンズに、マンゴ・バーベキューソースをからめたパテ

(焼き具合はミディアムでオーダー)、

とろりと溶けたホワイトチェダーチーズ、
トマトケチャップ、グリルしたタマネギ、

カリカリに焼かれたスモークベーコン、
ランチドレッシングがかかっています。

 

カットしたら、こんな感じ これ↓

 

マンゴ・バーベキューソースがクセになる美味しさで、

グリルした甘いタマネギとスモークベーコンとの相性もGOODひらめき電球

むふふムフフまたひとつ、お気に入りのハンバーガー、みっけ~

もうお腹いっぱいだけど、名物デザートは見逃せない

・・・というわけで最後の1品はキモズ・オリジナル・フラ・パイケーキ($8.95)

 

これ、マカダミア・ナッツ・アイスクリームのパイなんです!

テーブルに運ばれてきた瞬間、隣のテーブルから驚きと羨望の声が

あがったほどの大きさですけど、分かってもらえるかな?キャー

 

マカダミア・ナッツがたっぷり入ったアイスクリームに、

チョコレートとホイップクリーム、ローストしたマカダミア・ナッツを

たっぷりトッピングした名物デザートも完食しました~完

今日はアラカルト・メニューのランチでしたが、

ランチブッフェ(11:30~15:00 $16.95)も人気です。

また、BARも開放感があっていい感じドキドキ

 

ワイキキビーチの眺めとハワイらしい開放的な雰囲気が楽しめる

「デュークス・ワイキキ」、おすすめで~す。

 

JTBハワイ SNOW雪

 

★掲載した情報は更新日現在のものです。
予告なく変更になる場合があります。

★チップ・税金は別途必要です。

 

Duke’s Waikiki(デュークス・ワイキキ)

2335 Kalakaua Ave., Suite 116

Honolulu, HI 96815

(808)922-2268

朝食: 7:00 a.m. – 10:30 a.m.

ランチ: 11:00 a.m.

ランチビュッフェ: 11:30 a.m. – 2:30 p.m.

ディナー: 4:45 p.m. – 10:00 p.m.

バー: 11:00 a.m. – Midnight


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“ワイキキビーチの眺めとハワイらしい雰囲気「デュークス・ワイキキ」” への4件のフィードバック

  1. yukari より:

    トリーバーチですか??

  2. JTBハワイ より:

    >yukariさん
    左側のショップはTori Richardとゆう老舗アロハシャツのショップです。確かに似てますね(笑)

  3. coco より:

    Dukesいいですね(o^-^o)この写真を見ているだけでテンション上がります!
    実はまだ中に入れてないのです。
    ビーチ側からアクセスする外のエリアでドリンク片手にバンドの演奏とか
    エンジョイする曜日に行ったと思います。今度は朝の時間に行ってみたいです。
    Reefの朝ごはんには行ったことあるのでそちらもテンション上がります!
    写真が綺麗に写っていて、それもビックリです。

  4. JTBハワイ より:

    >cocoさん
    ビーチサイドでくつろぐ時間ってとっても大事ですよね~♪ついつい、あれもこれもと走ってしまうところを、くつろぎの時間にあてる・・・
    是非次回もワイキキビーチを目の前に楽しい朝ごはんでエンジョイされてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。