この冬、ハワイでやりたい10のこと

2014年11月07日

テーマ:ハワイの情報いろいろ

これからの季節、ハワイの魅力は寒さを逃れるだけじゃない

冬にしか出会えないハワイの魅力が、いっぱいあるんです

今日は、冬のハワイでやりたい10のことをご紹介しちゃいます

この冬は、寒い日本から脱出して

常夏の楽園ハワイに出掛けませんか?

 
 
ハワイの冬の風物詩と言えば…

なんと言ってもクジラ

12月~3月頃、ザトウクジラの群れが

出産や子育てのために、アラスカからハワイの海にやってきます。

親クジラが子クジラに

ジャンプの仕方や、潮の吹き方などを教えているんだとか…

 

ハワイでホエールウォッチングと言えば、マウイ島が有名ですが

オアフ島でも、ちゃんと見る事ができるんです

 

マカプウ岬などからもクジラたちを見られる事がありますが

せっかくなら、クルーズで船の上からダイナミックな

クジラたちのパフォーマンスを見ませんか?

ウクレレやフラレッスンなどのアクティビティーも体験できる

スター・オブ・ホノルル・ホエール・ウォッチング・ランチ・クルーズ

 

ナチュラリストによるザトウクジラの生態や習性の解説付き

ナバテック・ホエール・ウォッチング・ランチ・クルーズ

 

水中カメラやマイクを通してクジラの姿や歌声も楽しめちゃう

マウイ島日帰り観光 (ハレアカラ火山&ホエールウォッチング)

 

サンタさんも、ハワイにくればバケーション気分

アロハシャツを着たサンタクロースが

カヌーに乗ってやってきたり、夫婦揃ってシャカポーズをしていたり…

ハワイのクリスマスは他とは、ひと味もふた味も違うんです。

 

12月上旬から約1か月間、ダウンタウンがイルミネーション

クリスマスデコレーションで彩られるホノルル・シティ・ライツ

ホノルル・ハレでは、毎年テーマにそった

たくさんのツリーが並びますよ

 

ルックJTBでお越しのお客様には

期間限定で、このクリスマスイルミネーションが楽しめる

‘OLI’OLIステーション・アラモアナカメハメハ大王像間を走る

トロリーをご利用いただけますよ

ここアメリカでは、冬は言わずと知れた

セールシーズン

特に、11月末のブラックフライデーと呼ばれる

サンクスギビングの翌日は、どのお店も

こぞって大セールを行うので

日付の変わる夜中の12時から、ショッピングモールは

お得な商品を狙う人たちであふれかえるほど

 

特に人気なのは、ワイケレ・プレミアム・アウトレット

ただでさえ安いアウトレットで、更にセールですから見逃せないですよね

 

今年のサンクスギビングは11月27日

その27日の深夜出発ワイケレ・プレミアム・アウトレットに行けちゃう

【JTB限定】ブラックフライデー ワイケレ真夜中のバーゲン・シャトル

 

サーフィンをする人にとっては、嬉しい季節がやってきますね

サーフィンのメッカ、ノースショアでは

ビッグウエイブに、サーファーたちが心躍らせます

また、この季節は世界的に有名なサーフィン大会も数多く開催されるため

サーファーでなくとも、大会を見るために

ノースショアを訪れるロコ観光客の方も多いんです

 

ハワイのビッグウエイブにのる

勇敢なサーファーたちの迫力ある演技が見られるのはこの時期だけ

 

ノースショアに行く前に…

本場ワイキキでサーフィンを学んじゃおう

本物のビーチボーイズからサーフィン・レッスンを受ける

サーフィンレッスン

 

サーフィンの元世界チャンピオン、ハンズ・ヒーデマン氏が主催の

サーフィンとスタンド・アップ・サーフィンを両方楽しめる

スタンドアップ・パドルボード&サーフィン・グループ・レッスン(ハンズ・ヒーデマン)

 

初心者からトップランナーまで世界中からランナーたちが集まる

世界最大級の市民マラソン大会「ホノルルマラソン」

一生に一度は参加してみたいビッグイベントですよね

 

毎年、アスリート著名人も参加して、注目を集めていますが

今年は、オフィシャルアーティストEvery Little Thing

持田香さんも参加されるようですよ

この大会は、制限時間がないのでマラソン初心者にもオススメ

走るのが苦手な人には

約10kmのウォーキングコース「レースデーウォーク」もありますし、

ランナーたちを応援するだけでも楽しいですよ

 

まだまだエントリーも間に合います

ルックJTBで行く JALホノルルマラソンツアーなら

楽しい特典がいっぱい

マラソンサポートも充実してますよ

 

常夏と言われるハワイにも、雪が降るって知っていましたか?

ハワイ州には標高3000mを超える山

ハワイ島のマウナケア、マウナロア、そしてマウイ島のハレアカラと3つあり、

その3つの山は、冬になると積もるほど雪が降る事もあるんです

ハワイ島のマウナケア山では、
ロコ達がスキーする姿が見られることもあるとか

 

ハワイの雪山に行くのは、なかなか難しいけれど…景色なら楽しめる

オアフ島とはまた違った魅力が満載

ネイバーアイランドに、この冬出掛けてみませんか?

 

時間があまりない。。。と言う方は
オアフ島発着の日帰り観光ツアーがオススメ

オアフ島発着!ハレアカラくじらも両方楽しめちゃう

マウイ島日帰り観光 (ハレアカラ火山&ホエールウォッチング)

 

オアフ島発着!
雪山には行けないけれど、ハワイ島の魅力をたっぷり楽しめる

【JTB限定】ハワイ島日帰り観光

 

ハワイ島発着!
マウナケア山頂で大自然のプラネタリウムを眺める大人気ツアー

マウナケア山頂とスター・ゲイジング・デラックス

 

マウイ島発着!
ハレアカラから壮大なサンセットビュー神秘的な星空を眺める

ハレアカラ・サンセット&スター・ゲイジング・ツアー

 

11月のサンクスギビングから始まり

クリスマスニューイヤーとホリデーイベント続きの冬の時期は、
イベントに合わせた限定ショー限定クルーズなどが開催されます

いつものショーも、この時期はより華やかになりますから見逃せません

特にクリスマス大晦日お正月は、

様々な特別イベントが開催されていますよ

 

サンクスギビング
この日だけのターキー・カービングステーション有り
【JTB限定】ナバテック・サンクスギビング・パーティー・クルーズ(11/11・18)

 

アメリカならではの感謝祭を船上で体験

【JTB限定】スター・オブ・ホノルル サンクスギビング・クルーズ(11/27)

 

クリスマス

一足お先にハワイでクリスマスを楽しめるJTB限定スペシャル・クルーズ

【JTB限定】ナバテック・クリスマス・パーティー・クルーズ(12/2・9・16)

 

クルーズにレジェンド・イン・コンサートがついた
クリスマス・イブ限定のクルーズ

【JTB限定】スター・オブ・ホノルル・ クリスマス・イブ・クルーズ & レジェンド・ イン・コンサート“ロック・ア・フラ”(12/24)

 

聖夜は、クルーズだけで終わらない楽しい夜を

【JTB限定】スター・オブ・ホノルル クリスマス・クルーズ & レジェンド・イン・コンサート“ロック・ア・フラ”(12/25)

 

大晦日

シェラトン・ワイキキ・ホテルで恒例のJTB年末ディナーショー

「カウントダウンと花火鑑賞」付き

VIPシートは、ステージに近いエリアのプライベート・テーブルにご案内

【JTB限定】ニューイヤーズ・イブ・ディナー・ショー VIP

 

今年のショータイム・ゲストは“THE DUKES OF SURF”

【JTB限定】ニューイヤーズ・イブ・ディナー・ショー ゴールド

 

アメリカらしさ満点!!今話題のEBIKENも来ますよラブラブ

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ ニューイヤーズ・イブ・ディナーショー

お正月

 

~豪華元旦クルーズ~お急ぎください!毎年、売り切れ必至の新年クルーズ

【JTB限定】スター・オブ・ホノルル ニューイヤーズ・デー・クルーズ(2015/1/1)

 

2015年初日の出をワイキキのシンボル、ダイヤモンドヘッドから拝もう

ダイヤモンドヘッド初日の出とおせち朝食ツアー

 

絶景マカプウ岬からのご来光と本格おせち料理で2015年をスタート

マカプウ岬初日の出と 特製おせち御膳ツアー

 

2015年おめでとう!クルーズ船で新年を祝うパーティー

【JTB限定】ナバテック・ニューイヤーズ・パーティー・クルーズ(2015/1/6)

ハワイの象徴的な山、ダイヤモンドヘッド

いつ見てもキレイですが、夏と冬で色が変わっているのをご存知でしたか?

は太陽が照り付けられ乾燥しているため、

山肌が見える茶色いダイヤモンドヘッド

対して、は日差しが弱くなり、雨が多いので植物に覆われ

緑のダイヤモンドヘッド

 

人によって好みはそれぞれでしょうが、

緑色のダイヤモンドヘッドに登れるのはこれからの時期だけ

そして、冬は日が短くなるので日によっては頂上から

サンライズサンセットを見る事もできるんです

頂上から見る朝日と夕日は、やっぱり息をのむ美しさですよ

この季節にしか出会えない景色、ぜひご覧くださいね

夏に比べて日差しが弱いので気候的にも登りやすいですよ

 

そんなダイヤモンドヘッドの早朝ハイキング

人気レストランの朝食がセットになったお得なツアーもたくさんあります

あの有名なカフェカイラ並ばずに入れるのはJTBハワイだけ

【JTB限定】ダイヤモンドヘッド・ハイキングとカフェ・カイラ朝食

 

ハレアイナ賞のベスト朝食にも選ばれた人気レストランでの朝食付き

【JTB限定】 ダイヤモンドヘッド・ハイキングとシナモンズ朝食

 

有名高級ホテルで優雅な朝ごはんもいい

【JTB限定】ダイヤモンドヘッド・ハイキングとプルメリア・ビーチ・ハウス朝食(カハラ特製チョコ付き)

 

冬と言えば、夜景

夜景と言えば、タンタラスの丘

ホノルルを一望できるタンタラスの丘では

ロコや観光客に愛されるホノルルNo.1夜景スポットで、

オレンジ色で統一された美しい夜景が楽しめる絶好の場所です

幻想的なその景色は、最高にロマンチックなひと時を提供してくれますよ

 

そんな人気夜景スポットタンタラスの丘は、少し行きにくい場所にあるので

とっておきレストランのディナーがセットになった
ツアーで行くのがオススメ

高級ステーキハウスとして地元でも有名な
「モートンズ・ステーキハウス」とセットの

【JTB限定】ディナー&シティ・ライト・タンタラス モートンズ・ステーキハウス

 

名店イタリアンでワンランク上のコースディナーが楽しめる

ディナー&シティ・ライト・タンタラス アランチーノ・アット・ザ・カハラ

 

人気のハウツリー・ラナイでサンセット・ディナーと夜景を楽しむ

【JTB限定】ディナー&シティ・ライト・タンタラス ハウツリー・ラナイ

 

そして、タンタラスの魅力は夜景だけではありません

タンタラスの山頂にあるプウ・ウアラカア州立公園

サンセットタイムには、ロコたちの人気デートスポットとなるんです。

冬の時期は、海に沈む美しい夕日を眺めることができますよ

 

ゴルフ好きの人にとっては、待ちに待った季節

1月から2月のハワイは、トップレベルのプロゴルファーが出場する

トーナメントがハワイで多数開催されるんです

 

特に有名なソニーオープンは、ワイキキからの便利な送迎付き

観戦ツアーがあるので、気軽にプロの妙技を間近で見たり、

他の観戦者の人たちと大会の雰囲気を分かちあったり、

ビッグトーナメントならではの臨場感を肌で感じられますよ

ハワイでやりたい10のコト

 

また、涼しく過ごしやすい気候の冬のハワイは、
プレイをするのにももってこい

憧れのゴルファーがプレイしたトーナメントコースで、プレイしてみませんか?

 

ロッテチャンピオンシップ(LPGA)が開催された

設計家、テッド・ロビンソンによる設計の中級者向けコース

コオリナ・ゴルフ

 

SBSオープン・アット・タートルベイ (LPGA)が開催された
アーノルドパーマーコースと、

第1回シニア・スキンズゲームが開催された
ジョージ・ファッジオ・コース

2コースどちらもチャンピオンシップコースの

タートル・ベイ・リゾート・ゴルフ

 

パールオープン(PGA)が開催された、
デビッド石井の所属する高台の丘陵コース

パール・カントリー・ゴルフ

 

いかがですか

虹の季節と言われるほど、よく虹に出会えたり…

冬のハワイは、他にもまだまだ魅力がい~っぱい

ぜひご自身で体験してみてくださいね

 

JTBハワイ


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“この冬、ハワイでやりたい10のこと” への7件のフィードバック

  1. SAMASAMA より:

    もうすぐクジラですね
    まだ行ったことないので行ってみたいですね
    その時はよろしくお願いします

  2. macaron より:

    アロハ~♪
    1月のはじめに5泊7日でハワイに行きまーす!\(^ ^)/
    もちろん、JTBさんにお世話になります。
    今回は、主人の希望であるハワイ島に2泊します。
    先ほど「もっと魅せたい島一周ツアー」に申し込みました。
    でも今、キラウエア火山の溶岩のことが気になります。
    大丈夫でしょうか?
    それから、カイルアとカハラって1日で行けますか?
    たとえば、まずトロリーでカイルアまで行って、そのあとタクシーでカハラ地区に行って、帰りはまたトロリーでワイキキまで戻る、ということは可能ですか?
    質問ばかりですみません。^^;;

  3. tamakurochi より:

    盛りだくさんですね~。
    いよいよ年末。
    何もかも忘れて、ハワイで・・・・・・
    なんて夢見ています。
    あ~~
    タンタラスからやさしいオレンジの夜景みたいな~。

  4. JTBハワイ より:

    >SAMASAMAさん
    クジラの季節は本当にクジラが見れますので、ぜひ体験していただきたいです!
    SAMASAMAさんのお帰りをお待ちしております(*^_^*)

  5. JTBハワイ より:

    >tamakurochiさん
    年末ではなくても、ハワイはいつ来てもオッケーな場所ですので、ぜひ予定を調整していらしてください!
    タンタラスの夜景、ステキですよね。
    tamakurochiさんのおこしをお待ちしております。

  6. JTBハワイ より:

    >macaronさん
    弊社のツアーのご利用まことにありがとうございます。
    まずハワイ島の溶岩の件ですが、現在溶岩が迫っているのはパホアという街でして、このあたりにはオプショナルツアーでは立ち寄る事はございません。
    ちなみに、現在、この付近は警察官が待機していて、一般車両やタクシーでの通行もできなくなっております。
    ですので、安心してハワイ島ツアーをお楽しみください。
    また、カイルアとカハラについてですが、
    おすすめなのは、カイルアシャトルで往復していただき、一旦Tギャラリアまでお戻りになってからカハラトロリーでカハラを往復される方がよいかと思います。
    カイルアでオリオリタクシーをお呼びになる事も可能ですが、定額料金範囲外の地域となりますので、メーター加算となり、お値段が心配なのと、手配等も手間がかかることが懸念されます。
    なお、カハラトロリーですが、終着はカハラモールとなります。カハラホテルまでは行きませんのでご注意ください。
    macaronさんのハワイ旅行がステキな旅行になりますように♪

  7. macaron より:

    >JTBハワイさん
    ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。
    ハワイ島、安心して行くことができ、ホッとしました。
    カイルア、カハラの件もそのようにしようと思います。
    JTBスタッフさんの意見が直接聞けて、何より心強いです。
    ありがとうございます。m(*_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。