素晴らしかった「ラナイ島」①高原編フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・ロッジ・アット・コエレ

2014年08月14日

テーマ:ラナイ島

ずぅ~~~っと行きたかった、
念願のラナイ島に行ってきました

手付かずの自然とゴージャスなホテルが上手に調和した
とってもステキな癒しの島、ラナイ島
ちなみにラナイ島にはホテルが3つしかありません。
その中の2つがフォーシーズンズ・リゾートです。
今回はその2つのフォーシーズンズ・リゾートに泊まってきたので、
ホテルのご紹介も合わせてレポートしますね。
では、まずはホノルル空港です。
今回はアイランド・エアー航空でラナイ島に飛びます。
アイランド・エアーのターミナルは、少し離れたコミューターターミナルとなります。

そして、今年の2月から、なんとこのターミナルの中に、
フォーシーズンズ・リゾートに宿泊するお客様専用
ラウンジができたのです
※原則として、コミューターターミナル発の航空会社ご利用のお客様が対象のラウンジです。
中に入るとフォーシーズンズの方が笑顔でお出迎え
空港からフォーシーズンズのサービスが受けられます

そして、簡単な軽食コーヒーなど、目移りしてしまうような品々が
すべて無料で頂けてしまいます
朝食食べてなかったので、さっそく頂きます

このラウンジでは、なんと、チェックインまで済ませる事ができます
フォーシーズンズの方が親切に説明しながら
チェックインまで済ませてくれます
また、日本語のガイドブックも用意してありますので、
ホテル内のレストランのメニューやアクティビティなど
事前にお勉強できます。

さて、出発の時間がきました。
このプロペラ機35分ほどでラナイ島に到着します。

ホノルルからラナイ島に向かう時は、左側
ラナイ島からホノルルに向かう時は右側
の座席に座ると途中のモロカイ島など見えてGOODですよ
※ちなみに自由席なのでお早めに機内に行かれる事をお勧めします。
ダイヤモンドヘッドの上空。
真上から見るとこんな風になってるんですね

fk001

モロカイ島が見えてきました。

fk002

そして、そして、いよいよラナイ島です。
何もなくて大自然な感じ。ワクワク~

fm010
ラナイ島の空港に到着。
ほんと~~に小さな空港です
fm011

手動バゲージ・クレーム(Baggage Claim)…
こんなの初めて!面白い~

fm012

今回はフォーシーズンズ・リゾートに泊まるので、
こちらのカウンターで係りの方に名前を告げるとスーツケース用の札をくれます。

空港の横にホテルのシャトルの停留所があります。
こちらからホテルに向かいます。

私は最初は山(高原)側
「フォーシーズンズ リゾート ラナイ ザ ロッジ アット コエレ」
に宿泊するので、コエレ行きのシャトルに乗り込みます。

fk004

実はラナイ島には信号がひとつもありません
そして舗装してある道路は48kmだけ。
本当に手付かずの大自然の島です。

fm014

ハワイといえばヤシの木ですが、
ここラナイ島はノーフォーク松の並木が続きます。
舗装してある道路にノーフォーク松の並木があるので、
どこに道路があるのか分かるようになっています。

fm015

空港から15分ほど走ると、
ホテルの入り口が見えてきました

fk005

「フォーシーズンズ リゾート ラナイ ザ ロッジ アット コエレ」
は、あの小栗旬と山田優が挙式を挙げたことでも有名なホテルです。
どんなホテルなのかワクワク~

fk006

いよいよホテルに到着~

fk007

ロビーはシックなロッジ風で木のぬくもりがいい感じ
ハワイというより北欧を思わせるたたずまいのこちらのホテル。
ハワイのローカルやアメリカ本土からのお客様
絶賛のホテルなんだそうです

fk008

ステキなロビーです

fk009

暖炉もあって、大人のリゾートといった感じ
ちなみに、こちらのコエレは標高500mの所にあり、
昼でも涼しく感じるので、暖炉がぴったり

fk010

ライブラリーもシック

fk011

到着と同時に、レイパイナップルジュースのおもてなし

fk012

お部屋に通して頂きました。
ロッジ風のかわいいお部屋
しかも広い~
ちなみに、このベッド、とぉ~っても寝心地が良かった
今まで寝たベッドの中でこんなに寝心地が良いベッドは初めて
さすがフォーシーズンズ

fk013

窓際のソファーもいい感じです

fk014

お水のペットボトルや紅茶もあります。
コーヒー 一杯ずつ入れる形のもの。
おいしかった~

バスルームも広くて豪華~

fk015

アメニティーはフォーシーズンズおなじみの
ロクシタン 
※ちなみに、歯ブラシは用意されていませんのでお持ちください

fk016

シャワーもゴールドで
着脱式ですよ
ポイント高い

fk017

シャンプー、リンス、ボディーソープも
もちろん、ロクシタン

fk018

フォーシーズンズのロゴ入りバスローブ

fk019

今回のお部屋は1階で、ラナイがとても広くて快適

fk020

ラナイからはステキなガーデンが見渡せます。
ここで小栗旬と山田優がガーデン・ウェディングを挙げたのかしら…
車の音も何も聞こえません。
鳥の声だけが聞こえる…まったりした時間が流れています

さて、おなかも空いてきたのでランチです。
こちらは美しい庭園を一望できるレストラン テラス(Terrace)

fk021

二人ともサンドイッチになっちゃいましたが…

fk022

こちらはパストラミ・サンドイッチとポテト
パストラミがどどぉ~んと入っていてすごいボリューム

fk023

こちらは本日のスペシャル
いろいろなハムがきれいに挟まっています。
これ、おいしかったです

fk024

ランチの後はホテル内を散策

fk025

もあってとっても広いです

fk026

どこを撮っても絵になる風景

fk027

ハンモックもありました。
お天気が良い日は気持ちよさそう

fk028

こちらはオーキッド・ハウス
蘭の温室です。

fk029

沢山の種類の蘭がキレイです

fk030

庭園側からみたホテル

fk031

プールもあります。
お水はちゃんと温かくなっています

fk032

こちらはジャグジー
そして、プールの横にはフィットネスセンターも完備

fk033

長い廊下にもゆったりとしたチェアーがあってくつろげます
ここからサンセットが見えるかも

fk034

人気者の猫ちゃん

ちょっと外をひと回り
ノーフォーク松の並木ステキ

fk035

目の前の牧場です。
果てしなく何もありません。
遠くの方に馬が牧草を食べています。
広大な大地に癒されます~
こちらの牧場で乗馬馬ができるオプショナルもあります。

fk036

次の日の朝は早起きして日の出の時間にお散歩
何も無い牧場にふんわりした朝の光が差し込んでいてとてもキレイ

fk037

まだが出ていました

fk038

こちらのコエレでは、朝の5:30~7:00まで、
コーヒーサービス があります

fk039

コーヒーや紅茶に加え、
マフィンもあります

fk040

先ほどのマフィンをお部屋にもってきて、
入れたてのコーヒーと一緒に、鳥のさえずりを聞きながら
ラナイで朝食
うぅ~ん、贅沢なひととき

fk041

なぁ~んにもしないでのんびり過ごすのにうってつけの
「フォーシーズンズ リゾート ラナイ ザ ロッジ アット コエレ」
スタッフの方もとてもフレンドリー
さすがフォーシーズンズのホスピタリティ(おもてなしの心)
が徹底されていてとても居心地がよく幸せが時間を過ごさせていただきました
のんびり過ごすのもよいですが、…もう少しアクティブに過ごしたい方は…
コエレの近くにはハイキング・トレイルもあるので、ハイキングをしたり、
先ほどご紹介した牧場で乗馬をしたり、
ラナイ島唯一の街「ラナイシティ」で散策をしたり、
海側のフォーシーズンズ・マネレベイに行って
過ごす事もできます。
ラナイシティへは徒歩15分ほどで行けますが、
ラナイシティや、また、海側のマネレベイへは
定期的にシャトルバス が出ています。
(マネレベイへはバスで片道25分)
マネレベイでは、レストランなど、ほとんどの施設が利用できますが、
プールフィットネスセンターだけはコエレの宿泊者は利用できません。
っがビーチ  ではフォーシーズンズのサービスが利用できます
また、現在コエレのゴルフ場はリノベーションの為来年の中頃まで閉鎖中。
ゴルフをされる方は海側のマネレベイのゴルフ場でゴルフを楽しむ事ができます。
続編
ビーチ編 「フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・アット・マネレベイ」
に続く…
JTBハワイ まりりん

フォーシーズンズ リゾート ラナイ ザ ロッジ アット コエレ
(Four Seasons Resort Lana’i, The Lodge at Koele)

1 Keomuku Hwy, Lanai City, HI 96763
(808) 565-4000
グーグルマップはコチラ から♪
★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★

マウイ島からラナイ島への日帰り観光ツアーもご用意しておりますビックリマーク
宝石ブルーラナイ島日帰り観光押

★ツアー内容は予告なく変更される場合があります★


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“素晴らしかった「ラナイ島」①高原編フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ・ロッジ・アット・コエレ” への4件のフィードバック

  1. かずがーが より:

    本当に素敵な島ですね!
    ラナイ島、行ってみたいです~*\(^o^)/*
    お金貯めて、いつか…
    素敵な情報&写真をありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  2. たー より:

    ラナイ島、超大自然ですね。
    ついハワイというと「海ありき」ですが、大自然の中で静かに過ごすのも贅沢でいいですね。
    上級者的なカンジ。
    まだ、オアフ島とハワイ島にしか行ったことが無いのですが、他の島にも行ってみたくなりますね。

  3. JTBハワイ より:

    >かずがーがさん
    ラナイ島、贅沢にのんびり過ごせて本当にオススメです。ぜひぜひ行って頂きたいです!
    私もまたお金貯めて戻りたい。。。
    次回第二弾の海側と、第三弾の島巡り編が控えていますので、楽しみにしていてください(^^)

  4. JTBハワイ より:

    >たーさん
    ラナイ島は他の島には無い魅力があり、すっかり虜になってしまいました(汗)
    あと二回分に分けて更にラナイ島のご紹介をして行きますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。
    ハワイの各島々には島それぞれの良さがあるので、是非他の島にも行って頂きたいです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。