ハワイ在住者にとっても特別な場所★サンドバー・ハワイ在住者にとっても特別な場所★サンドバー・天使の海 ピクニック・セイル

2014年10月29日

テーマ:オプショナルツアー

ずっと前から行ってみたかった天使の海
ついに行ってきちゃいましたーーayaきゃーッ

ワイキキから車で約1時間右くるま
カネオヘ湾から沖に進むと、青い海の中に広がる真っ白な砂浜・・・
潮の満ち引きによって現れるサンドバーが天使の海天使の羽

(注)サンドバーの深さは季節や時間帯により異なります。

 

ハワイに住んでいたらいつでも行けるんじゃないのーはてなマーク
思っているそこのあなたゆび

 

実はですね、サンドバーに行くには船が必要・・・船
ハワイ在住者hiでもそう簡単には行けないキラキラ特別な場所キラキラなんですひらめき電球

 

ボートふね。を持っている現地の友達なんかに
お願い~~~お願い とかありかもしれませんが・・・
そんな素敵なお友達もいないので得意げ

 

今回は便利なオプショナルツアー
天使の海・ピクニックセイル押に参加してきましたにひひ

 

ワイキキからの送迎更新もついて、思いっきり楽しめて海水浴 浮き輪
し・か・も お昼ご飯もついてハンバーガー
この値段は合格ハナマル合格ですよチョキ

 

さてさて・・・
今日はこちらの船に乗って出発ですGO

 

港から天使の海天使の羽まで約20分のクルージング。
船での移動中には海がめハワイに遭遇することも~~ビックリマーク

 

そして・・・天使の海天使の羽に到着船

(注)サンドバーの深さは季節や時間帯により異なります。

 

浅瀬にゆったり座っている人顔l。oO、シュノーケルで海中探検する人スノーケル

 

 

ネットを立ててビーチバレーならぬウォーターバレー!?を楽しむ人など、

 

それぞれの過ごし方で天使の海天使の羽を満喫音譜
この景色、CMで見たよねドキドキなんて言いながら
360度見渡す青い海と空をバックにお友達同士で撮影会カメラも楽しい音譜

 


(注)サンドバーの深さは季節や時間帯により異なります。

 

お待ちかねのランチは・・・ナイフとフォーク
みんなが海で遊んでいる間にキャプテンが準備してくれたハンバーガーハンバーガー

 

青い空の下、BBQグリルで焼いたバーガーハンバーガーはやっぱり違う~~ビックリマーク

 

しかも海の上で食べると普段よりも数倍おいしく感じるアップから不思議ですにひひ

 

 

 

よく冷えた飲み物ジュースcolaも各種用意してあって二重丸二重丸

 

食後、のんびりしていると
どこからとなくキャプテンのウクレレ演奏が聞こえてきて・・・・ウクレレ01

 

ハワイの休暇気分でおもいっきりリラックス~しゃぼん
すっかり日ごろの疲れやストレスから開放されて、パワーチャージ完了アップ
また絶対行きたい~ 最高の1日でしたきらきら

 

天使の海天使の羽に行くには、

今回参加したランチ付きのツアー
「天使の海 ピクニック・セイル」押のほかにも

午前中のツアー
天使の海

天使の海

もあり、それぞれ違ったサンドバーを体験することができますよひらめき電球


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“ハワイ在住者にとっても特別な場所★サンドバー・ハワイ在住者にとっても特別な場所★サンドバー・天使の海 ピクニック・セイル” への20件のフィードバック

  1. あ-ちゃん より:

    こんにちわ。
    いつも楽しく読んでいます。
    2月にハワイに行こうと思ってるのですが
    お天気は一年中あまり変わらないですか?
    あまり天気悪い時をブログでお見かけしないので…。

  2. 天使の海、行きたいと思いつつ結局は他にもしたいことがあって行けなかったので、次回は必ず行きたいです。
    この記事を読んでいてその気持ちが更に高ぶりました。
    そして次回もぜひJTBさんにお願いしますので、
    よろしくお願いします(^_^)v

  3. JTBハワイ より:

    >あ-ちゃんさん
    うれしいコメントありがとうございます!
    ハワイの2月の気候に関しての参照になるサイトがございましたのでこちらをご参考ください
    http://www.hawaii-arukikata.com/hiinfo/weather.html
    私も8年在住ですが、毎年雨季の雨の降り方は変わると体感しており、1日中ずっと雨というこは少なく、通り雨(スコール/シャワー)のような降り方が多いと感じます。雨のあとの虹が美しいのもハワイの風物詩のひとつです。
    それでも青い空と青い海だといいですよね!
    ハワイ旅行の際によい天候に恵まれますように。

  4. JTBハワイ より:

    >てぃだかんかん さん
    沖縄好きのてぃだかんかんさん
    コメントありがとうございます!
    自然の美しい沖縄ですが「天使の海」のようなステキな場所は沖縄には無かったのでは?
    というのも私スタッフYは沖縄出身。実は先週帰省で沖縄から帰ってきたばかりですが、沖縄の、穏やかさと、ハワイの透き通った空気どちらも甲乙つけがたいなぁと思っているところです。
    天使の海も数回行きましたが、本当に感動の連続でした。また生息している魚やカメのワイルドでダイナミックな感じがまた沖縄とも違っていてそそります(笑)
    次回、天使の海に行かれたら是非またお知らせくださいね!お待ちしていまーす★

  5. ハワイの海はとても、奇麗ですね。夢のような風景を拝見いたしまして、私も、今すぐ、ハワイに旅行に行きたくなりました。(笑)子供の頃に、ハワイには、旅行に行ったのですが、とても、懐かしくなりました。

  6. JTBハワイ より:

    >おすすめ旅行への招待さん
    コメントありがとうございます!
    ハワイの海は本当にうっとりしてしまいますよね♪
    特にこのサンドバーは最高です(>_<)
    機会がありましたら是非ハワイへお越しください★

  7. >JTBハワイさん
    今更ですが・・・沖縄の方だったのですね!!
    沖縄の海、私は特に宮古諸島の海が好きです。「母なる海」っていう感じがしますし、癒されます。
    一方ハワイの海は「sea」ではなく「ocean」、癒しというより大きな、POWERをもらいました。
    沖縄もハワイも、大らかで優しくて、普段の日本での生活で、「小さなことにこだわっていた自分」に気付かせてくれたり、成長させてくれるところが、同じだと感じました。
    ハワイでは、日本人が持つイメージのハワイだけではなく、「アメリカ本土」のような、海外らしい少し危険な香りのする場所もありましたが、沖縄の「なんくるないさ」や「いちゃりばちょうでー」というような、包み込んでくれる優しさをたくさん感じました。
    気候が暖かく(暑い?!)、自然いっぱいの海と太陽(てぃだ)がかんかんの土地は人も同じように暖かいとわかり、益々沖縄もハワイも大好きになりました(^^)
    (最後に・・・長々と読んでいただき、ありがとうございました。)

  8. JTBハワイ より:

    >てぃだかんかん さん
    コメントいただきまして感動しております。
    “ハワイの海は「sea」ではなく「ocean」、癒しというより大きな、POWER” 
    同感です。
    ハワイもいろいろですが「アロハスピリッツ」という言葉に表されるとおり、すぐに家族として包んでくれる包容力があり、そこは「いちゃりばちょーでー」と同じですね!
    引き続きスタッフブログをご愛顧頂ければ幸いです。ありがとうございました。

  9. ワクワク心待ちの昔の乙女 より:

    7月に予定してますが、日焼けが、気がかりです。当然UV対策していきますが、翌日帰国予定なので、日焼けの炎症で出国の事が心配です。

    • JTBハワイ より:

      >ワクワク心待ちの昔の乙女さん
      コメントありがとうございます。
      日焼けは確かに気がかりですよね。特にシュノーケリングをする際、ふくらはぎに日焼け止めを塗り忘れる方が多いので
      ワイキキを歩くと、ふくらはぎだけ赤い方をよく見かけます。ABCストアや、ロングスに日焼けしたあとに塗るクールダウンのジェルなど売っていますので、オススメです♪

  10. 自転車 より:

    今年の夏にハワイに行く予定です。JTBさんのオプショナルツアーで天国の海を見つけてぜひ参加したいと考えています。91ドルのツアーと105ドルのツアーがありますが、違いが良くわかりません。詳しく説明して下さい

    • JTBハワイ より:

      >自転車さん 
      コメントありがとうございました!
      JTBで取り扱いさせて頂いていますツアーは「天使の海」となります。
      ↑のツアー行程をよく読んでいただき、内容の違いをご確認ください。
      簡単に大きな違いを言いますと、91ドルのほうは、朝7時からの出発で、現地での滞在時間が短く、お昼前にはワイキキに戻ってくるようになっています。またお食事も軽食にてサンドイッチとなります。
      一方105ドルのほうは、朝9時からの出発で、戻りは15時30分前後となり、サンドバーでバレーボールなどのアクティビティーの時間が取られています。またお食事は昼食となり、ハンバーガー、ビーンズ、フルーツカクテルなどとなります。ゆったりと楽しむのであればこちらをお勧めしますが、ハワイ滞在のスケジュールにあわせて午前で戻るツアーのほうが便利であったりもしますので、ご検討ください!

  11. 440 より:

    相乗りコメントで失礼します。

    8月下旬に天国の海に行きたいと思っています。
    91$の方が朝早いので潮位が低くいいかなぁと思いますが、滞在時間が短めです。
    105$の方がお昼前なので膝くらいまで潮位がありそうですが、滞在時間が長く迷っています。
    海の状態、あるいは景色の違いとして、両者(時間帯)の違いをもう少し教えていただけませんか?

    • JTBハワイ より:

      >440さん
      コメントありがとうございます。

      干潮や満潮などの潮のみちひきは、月の引力によるものですので、海面の水位(潮位)は、同じ時間でも毎日異なります。
      検索サイトなどで、Tide Chart(潮位表)とお探しいただくと、ご参加日の潮位予測をお調べいただくことが出来ますので参考になさってくださいね。
      海の状態や景色は天候や風向きによっても変わりますが、もしサンドバーが海面から出ていなくても、
      足元の海には真っ白な砂浜が透けて見えますので、きっとお楽しみいただけると思います!

  12. ほくほく より:

    今月12日頃、初めて天使の海ツアーに参加する予定です。
    海の水位が高い時は、だいたいどのくらいの高さでしょうか。泳ぎに自信がない方には向いていないということですが、お子様でも参加出来るツアーなので、それほど泳ぎに関しては気にいないで良いのでしょうか。
    現地でのお手洗いは、船内のものだけでしょうか。
    貴重品以外のカーディガンなどの荷物は、船内に置いておけますか。
    ツアー中は、基本的には海の中にいるんでしょうか。途中、船で休んだりすることはできますか。
    質問ぜめになってしまいましたが、どうぞよろしくお願い致します。

    • JTBハワイ より:

      > ほくほくさん、

      弊社のツアーをご利用いただき、ありがとうございます!
      天使の海(サンドバー)では、水位が高い時でも大人の方が海の中で立つことが出来る深さです。
      天使の海ではシュノーケルなども出来ますが、過ごし方はお客様の自由です。
      海に入るのが苦手な方は、ずっと船上で過ごされても大丈夫ですよ。
      お手洗いは、船内の他、港では公衆トイレがご利用いただけます。
      (貴重品以外の)お荷物は船上に残せますが、お預かりするサービスはありません。
      万が一の紛失や盗難に関しては、責任を負いかねますので、大切なものはお持ちにならないようお願いいたします。

      ほくほくさんのハワイ旅行がステキな旅行になりますように(*^_^*)

  13. ほくほく より:

    早速のお返事ありがとうございました。
    不安がなくなったので、当日は思いっきり楽しめそうです。

    • JTBハワイ より:

      >ほくほくさん

      ありがとうございます。
      当日、お天気に恵まれてほくほくさんが思いっきり楽しめるよう
      JTBスタッフ一同願っていますね♪楽しんできてください◎

  14. ヒゲ親父 より:

    息子の結婚式で初めてハワイを訪れ、10月1日に「天使の海 ピクニック・セイル」を楽しませていただいたヒゲ親父です。
    サンドバーに向かう船中からウミガメをたくさん見ることができ、とてもラッキーでした。あいにくサンドバーは水上に出ていなかったのですが、ひざ下ぐらいの水深でしたから、海の上に自分がポツンと立っているような不思議な感じを味わうことができました。
    その後、サンゴ礁のまわりにあるシュノーケリングスポットに移動して、シュノーケリングを楽しんでいたところ、思ってもいなかったサプライズが!! なんと、大きなウミガメが手の届くほど近くまで、悠々と泳いできたのです!!
    近くにいた女性2人と一緒に、3人でしばらくウミガメと一緒のシュノーケリングを楽しむことができました。とても長い時間に感じましたが、実際には5分くらいだったでしょうか。ウミガメがサンゴ礁を離れて、深いところに潜っていくところまで一緒に泳ぐことができました!!
    また機会があったら、訪れてみたいと思わせるとても貴重な体験でした。
    現地スタッフの皆々様、本当にありがとうございました!! (*^_^*)

    • JTBハワイ より:

      >ヒゲ親父さん
      コメントありがとうございます。
      船での移動中に海がめがひょっこり顔を出す場面、というのは遭遇することが多いのですが、
      海がめと一緒に泳げたとは!!本当にラッキーでしたね~~、とっても羨ましいです!
      またぜひ、海がめに会いにいらしてください。現地スタッフ一同お帰りをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。