アメリカ唯一の宮殿に古き良きハワイ王朝時代を再現!

2014年01月12日

テーマ:ハワイの文化・歴史

12月27日、「イオラニ・パレス」で年に一度開催される
カピオラニ女王のお誕生日(実際の誕生日は12月31日)を記念してのイベント「Queen Kapi’olani Evening Tours」に参加してきました

 

 

イオラニ宮殿は「陽気な国王」の愛称で親しまれた
デイビッド・カラカウア王が築いた米国唯一の宮殿です。

 

その奥様のカピオラ二女王
ハンセン病に苦しむ人々を助けるためにチャリティ活動を行ったり
女性の健康や地位向上に献身的に取り組んできた
ハワイでとっても愛されている女王の一人です

仕事が終わってから宮殿へ駆けつけると、終了一時間前の午後8時
それでも長い行列ができていました。

 

 

夜の宮殿はいつも以上に荘厳でクラシックな雰囲気をかもし出しています

 

 

普段は撮影禁止なのですが
今回はフラッシュをたかないという条件で写真撮影OKでした

 

 

宮殿内では各部屋に専門ガイドの方が待機し
宮殿にまつわる歴史や豆知識楽しく話してくれました。

当時を再現するためにガイドさん、スタッフさん全員
ビクトリアン・スタイルの衣装でお出迎え。

 

 

そしてそして
普段のツアーでは絶対に登ることができない階段を使って

上に行くことができます

通常のツアーではエレベーター使用

 

応接室ではオペラ

 

カラカウア王がお客様をおもてなししたダイニング。

 

 

こちらはグランド・ボールルーム

 

 

グランド・ボールルームでは
当時の要人を招いた際に行われたであろうワルツを鑑賞!

 

まるでハワイ王朝時代にタイムスリップしたかのようです!

 

英国ビクトリア女王の即位50周年祝賀式典に招待を受けた際に
カピオラ二女王が着用した
クジャクの羽のドレスが展示されていました(当日限定)。

 

 

コアの木でできた美しい階段を上ります。
↑例の「普段は絶対に使用できない階段」です!

 

この上からの風景も普段見られないもの

 

 

2階には、寝室書斎があります。

印象的なハワイ王族の肖像画や高級感あふれる家具・・・

 

世界各国からの贈り物装飾品で豪華に飾られています
ハワイ初の照明設備や水洗トイレ、電話も。

 

 

電話の上には、日本を訪問した時の写真が飾られていました。

 

 

電気もとっても素敵です

 

 

カラカウア王、そしてその跡を継いだ
妹のリリウオカラニ女王という2人の君主がここで暮らし

女王の有名な歌「アロハオエ」もこの宮殿で作られたと言われています。

 

 

1893年のハワイ王朝崩壊まで、
ハワイの政治・文化の中枢として機能していた
異国情緒の雰囲気を放つこの宮殿。

このイベントに遭遇できた方は特別感が得られること間違いなしです。
 

今回ご紹介したイベントは年に一度ですが
普段のツアーも興味深いので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
 

JTBハワイではイオラニ宮殿ツアーを販売しております
当ブログ記事でご紹介したツアーではありません)
詳細はこちら をご覧ください
 

JTBハワイ あゆ
 

イオラニ宮殿(Iolani Palace

364 S King St, Honolulu
(808)522-0822

グーグルマップはこちら から

http://www.iolanipalace.org/


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。