キッズにおすすめ!チルドレンズ・ディスカバリー・センター

2013年06月27日

テーマ:子どもとハワイ

ロコファミリー定番のスポット
「チルドレンズ・ディスカバリー・センター」に行ってきました
この黄色の煙突みたいなのが目印です。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
カカアコ公園入り口のすぐ隣にあるこのセンターは3階建てのビルに・・・
ベル1階=人体の探索体験「ファンタスティック・ユー」に、
お仕事体験「ユア・タウン」
ベル2階=ハワイの生活・自然体験「ハワイアンレインボー」虹
ベル3階=世界の国々の文化・生活体験「レインボーワールド」地球
とそれぞれテーマを持ったアクティビティで構成されています。
日本のキッザニアとほど充実した内容はありませんが、
親子そろって教育的な内容を体験できるとあって、人気なのです
入り口で入場料をお支払い。
(2013年6月時点の料金一般$10、1歳以下のお子様無料、62歳以上シニア(ID提示)$6)
年会費を払っているメンバーの列(左)と、
一般の列(右)に分かれてお支払いします。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
まずは1階のお仕事体験へレッツゴー。と、その前に一番新しくできたという、
「レインフォレスト・アドベンチャー」を覗いてみました。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
このエリアは0~3歳以下の子だけ限定の遊び場。赤ちゃん
広々としたスペースに滑り台やトンネル、おもちゃの楽器などがあります。
(通常の閉館時間より1時間早くクローズするので小さなお子様を遊ばせる際にはお早めに)
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
次に、人体の中を体験できるコーナーへ。
特におもしろかったのは、巨大なお口の中に入って
歯の重要性を教えてくれるブース。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
ごしごしごし大きな歯ブラシで歯磨きします。歯歯ブラシ
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
お仕事体験コーナー「ユア・タウン」にやってきました。
たくさんのアクティビティーがありますが、さっと紹介しましょう。
宝石ブループロ野球選手宝石ブルー
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石紫ザ・バス宝石紫
ハワイならではの、運転手体験
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石緑こちらも地元HPD(ホノルル・ポリス・デパートメント)宝石緑
警察官へ変身
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石赤裁判所宝石赤
被告へ実刑判決が言い渡されました~。裁判どん
親も一緒に、なりきって
ストーリー作っていかなければ各アクティビティは進みません。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石赤レストラン宝石赤
シェフになりきって、お料理したり、
カウンターの親達にサービスしたりします。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石紫病院宝石紫
レントゲンや聴診器、診察ベッドなどすべてミニチュア版です
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
今日は自分がお医者さんになりきって赤ちゃんの診察です。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石緑カーメンテナンスの工場宝石緑タイヤ
結構、重たいタイヤをうんしょ、うんしょと運び、とりつけたら、
ドライバーでネジ締め。ちゃんと、ウィーンえと音が出るのです
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
エンジンオイルは注入するとぽこぽこぽ音がでる仕組み、
エアフィルタもとったり、つけたり交換できるようになっています。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石ブルー消防署宝石ブルー
消防署には2階のフロアもちゃんとあって、
キッチン、ベッドなど本物さながら。
そしてユニフォームを着て消防車の運転にチャレンジ(車体は動きません)
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石赤スーパーマーケット宝石赤
レジ係になったり、お客様になったりといろいろです。カート
カートJTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
宝石紫ニュースステーション宝石紫マイク
左がカメラで、右がニュースキャスターの座るデスクです。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
キャスター、カメラマン、エンジニアにそれぞれなりきります。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
今度は2階のハワイアンレインボーへ。
ハワイのプランテーションの歴史にはじまり、ハワイアン航空の飛行機体験、
アロハタワーの港に停泊する船の甲板での仕事などを体験できます。
ありましたよ~紫色が目印のハワイアン航空の飛行機。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
まずは、セルフ・チェックイン~。ピッピッピ

そして本物の座席に座って離陸待ち~。(機体は動きません)

 

JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター

左下矢印機内食のサービス体験。セットされたトレイを渡せるようになってます。
右下矢印各種制服に着替えたり、コックピットでの操縦体験も可能
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
コックピットはかなり人気で、混み混みでしたがやっと順番がきましたよ
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
一転変わって、昔のハワイのパイナップル・プランテーションへ。
当時を再現した作業服まで置いてあります。パイナップル
パイナップルをもぎとって、バケツに集める収穫体験。
単純だけど、小さな子には結構楽しい遊びです。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
アロハタワーの横に停泊する2階建ての貨物船を想定してお仕事します。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
荷物を運んだり、舵をとって操縦したり。波
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
最後の3階レインボーワールド、世界の家々が立ち並ぶスペースです。
ペルー、韓国、インド、中国、
ハワイ、アメリカなどの家に入って見学できます。
それぞれ特徴があっておもしろいんですよ。
こちらはインドの家の側にあった子供サイズのタクシー。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
日本だけは、何故か家ではなく、レストランになっていました
入り口に本物そっくりの寿司ショーケースがおいてありました。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
着物や半被のコスチュームもあり、
着替えOK!テーブルにはサンプルの寿司があります。
ロコやアメリカからの観光客が並んで待っていて、かなり人気でした
(日本に来たつもりでお寿司いただきまーす
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
すべてのアクティビティーが終わったところで、
エレベーターで1階へ戻ります。
かけ足でまわって約2時間弱。
ちょうど12時ごろで時間限定のメリーゴーランド(1ドル)に
乗ることができました
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
お昼にお食事したい時には、併設のキッズ・カフェで一休みできます。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
キッズ向きのヨーグルトジュースピザサンドイッチなどの軽食があり、
オープンエアのテラス席もあります。
JTBハワイ スタッフブログ-チルドレンズ・ディスカバリー・センター
午前いっぱい遊んで、親も将来の子供の成長を夢みて、
すてきな時間を過ごせました
残念なことに日本語でのサービスはありませんが
展示をよく見て進めば、ほとんど問題なく進めます。
想像力を働かせて、ストーリーを親子一緒に作り上げていってくださいね
ここのアクティビティを楽しめる年齢としては、
小学校に上がる前くらいのキッズ。
ロコに混じってこういう体験も有りです!
興味のある方は、行ってみてください。
★掲載した情報は更新日現在のものです。予告なく変更になる場合があります★
JTBハワイ ハウママ

Children’s Discovery Center
(チルドレンズ・ディスカバリー・センター)

111 Ohe Street, Honolulu, HI 96813

(808)524-5437

グーグルマップはコチラ から♪


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“キッズにおすすめ!チルドレンズ・ディスカバリー・センター” への6件のフィードバック

  1. チップママ より:

    来週ホノルルに行きます
    ビッグアイランドキャンディーズのクッキーはどこで買うことができますか。

  2. 私たち家族も前々回のハワイでいってきました。あんまり期待してなかったんですが(スミマセン)予想外に、楽しかったです!
    そのあとノースに行く予定が子供たちのはしゃぎようで、大幅に狂いました(笑)
    今回も子どもたちだけで(ハワイの友達と)行ったようです。かなり、気に入ってましたね。
    なにせキッザニアはこの近く(広島)にはないもので、新鮮だったのでしょうか。関東、関西地区の方には、珍しくないかもしれませんが。

  3. こんなところがあるなんて!
    9月に子供も産まれるし、仕事がうまくいったらまたハワイに行こうねって主人と約束したので、是非3人で行ってみたいです!
    また夢が一つ増えました!!

  4. JTBハワイ より:

    >ワンダフルデイズさん
    そうなんです!ロコ仕様のこの施設、結構遊べてしまって、親子ともに楽しみました。
    ハワイには日本ほど大型の遊園地や娯楽施設はありませんので、ロコは年間パスを買って通うみたいですネ。イルカ遭遇のブログ読ませて頂きました!あの感動体験は是非日本の皆様に味わって欲しいと再度思いました。
    引き続きJTBハワイのスタッフブログをよろしくお願い致します。

  5. JTBハワイ より:

    >幸せの気付きさん
    コメントありがとうございました♪
    9月にご出産ということでおめでとうございます。
    是非ベイビーも一緒にお3人でハワイへいらしてください。日本からの小さなお子様を連れたファミリーが連日沢山ワイキキを闊歩されています。安全で、快適なハワイです!
    お待ちいたしております(^O^)/

  6. JTBハワイ より:

    >チップママさん
    アラモアナセンター店が閉店してしまったので、現在は、免税店でのご購入が一番簡単だと思います。ただし、プレーンなショートブレッドと、チョコが半分ついたショートブレッドの限られたラインナップになります。
    そのほかハワイ島の本店で取り扱っている商品については、ウェブ・カタログ・電話にてオーダーし、日本または、ハワイご旅行の際のステイ先へお届けすることができるようですので、詳しい情報は、下記URLからご覧くださいね。
    http://www.bigislandcandies.com/BIC/Nihongo.aspx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。