ハワイ産オーガニックチョコレート「マリエカイ・チョコレート(Malie Kai Chocolate)」♪

2017年01月30日

テーマ:ハワイのお土産

本日は、ロイヤル・ハワイアン・センター1階にある、メイドインハワイマリエカイ・チョコレート」をご紹介します
malie_1

 

昨年11月に店舗を拡大し、改装リオープンした「マリエカイ・チョコレート」は2013年の創業以来、数々の賞を受賞し、ハワイのチョコレートラバーたちを魅了し続けている人気店ハワイ産のカカオを使った上質なチョコレートは一度食べたら忘れられない味なんです
malie_2

 

その「マリエカイ・チョコレート」原点ともいえる商品が、ファーマーズマーケットで人気に火がついた、こちらのチョコレートバー左上から時計回りに「ダーク」「ダークニブ入り」「エスプレッソ」「ダークミルク」「ホワイトタンジャリン」「カプチーノ」「ミルクニブ入り」「ミルク」の8種類を展開しています
malie_3

 

中でも人気なのが、2009年のサンフランシスコ・チョコレートサロンで優勝した「ミルク」やさしく滑らかな舌触りと、濃厚なのに甘すぎない味が特徴口の中に入れた瞬間に広がるチョコレートの香りに、思わず「う~ん」と唸ってしまうおいしさ
malie_4

 

コナコーヒー入りミルクチョコレート「カプチーノ」と、ハワイ島産オーガニックタンジェリンピールが入った「ホワイトタンジェリン」も人気アイテムなのだとか
malie_5

 

友チョコや義理チョコを大勢に配りたい人は、24本のチョコレートバーとトートバッグがセットになった「ファーマーズマーケットスペシャル」はいかが?通常1本$6.50のところ、$5.50になるのでとってもお得好きなフレーバーのチョコレートが選べるのもおすすめポイント
malie_6

 

シーズンごとにセレクションが変わる「ホリデーギフトスペシャル」も見逃せないセットアイテム現在のスペシャルはお店のスタッフに確認してくださいね日本語を話すフレンドリーなスタッフがいるので、英語が苦手な方もご安心を
malie_7

 

チョコレートだけじゃ物足りない、という方はレンチスタイルの「キャラメル」をどうぞリリコイとココナッツの2タイプがあります
malie_8

 

大人っぽさをアピールしたい方にぴったりなのが「ハワイアンラムトリュフ」マウイ島産のサトウキビから作られたラムとフルーティなカカオが香る上品な一品
malie_9

 

甘いものが苦手なお相手にはオーガニック&カロリーゼロの「カカオティー」がおすすめリリコイカカオ、マンゴーカカオ、チャイカカオ、ピュアカカオの4種類を展開
malie_10

 

特別なチョコレートを入手したら、ラッピングやギフトバッグにもこだわりたいですよねご覧の通りマリエカイにはスタイリッシュなオリジナルトートやポーチがたくさんサイズや形、カラーなどバラエティ豊かで、日常的にも使えるデザインになっています
malie_11

 

うちのスタッフお気に入りはこちらの「限定トートバッグ」シックなペールパープルとベージュの2カラーがありました
img_4589_blog

 

バレンタインまであと2週間 バレンタインギフトにはもちろん、ハワイ旅行のおみやげやお世話になった方への贈りもの、自分へのご褒美にもぴったりな「マリエカイ・チョコレート」足を運んでみてくださいね

 

マリエカイ・チョコレート
(Malie Kai Chocolate)
電話番号:808-922-9090
住所:2301 Kalakaua Ave., Building C-1, Honolulu
(ロイヤルハワイアンセンターC館1階)
営業時間:10:00-22:00(無休)
>> 公式ウェブサイトはこちら
>> Googleマップはこちら

 

JTBハワイ WEBプランニング課

★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

必見ハワイの過ごし方!モデルプランはこちらから>>

おすすめレストラン&ショーのお申し込みはこちらから>>

おすすめレストラン&ショーの
お申し込みは
こちらから>>

category_1 category_13

 

category_3 

 

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。