アンクルズ・フィッシュマーケット&グリルで新鮮&絶品シーフードを味わい尽くす!

2016年12月20日

テーマ:ハワイのグルメ

新鮮なシーフードが食べたい!という時におすすめしたいのがダウンタウンからすぐそこのピア38(ホノルル港38番埠頭)にある『アンクルズ・フィッシュマーケット&グリル』です。

0

 

今日はオーナーのティム氏が自らフレンドリーにお迎えしてくれました!
ティム氏はアンクルズのレストラン経営と、ホノルルや隣島へのホテルレストランへの魚の卸業でも大成功している方です。
隣の河岸からプロが卸してきた新鮮な魚を、
こちらのアンクルズでは頂くことができるのです。

1

 

店内は魚やフィッシングの写真やモチーフがいっぱい!その中でも魚好きな日系移民が実際にハワイの漁場で着物姿で沢山魚を釣っていた記録的写真もあるから、興味深々で見入ってしまいます。

2

 

こちらがその着物を着ていた日系人漁師の写真入りメニュー!現在でもピア38のセリ市場では日系人の仲買人が活躍しているんですよ

3

 

メニューの一部がこちら!日本語のメニューがあるので、オーダーも指さしOK!安心してください♪

4 5
クリックすると拡大してメニューをご覧いただけます。

 

魚料理にぴったりなワインを、ワインリストから選べます。

6

 

今日頂いたのは人気メニューから、こちらの3点。

スシ・ボウル$25

アンクルズ・オリジナル・ポケ・タワー$19.50

フレッシュ・オナガ(時価/この日は$35)。

7

 

アンクルズ・オリジナル・ポケ・タワー($19.50)
ディップの一番下のレイヤーがなんと酢飯で具がタワー上に積み上げてあります!酢飯の上にはアヒポキ、ワカモレ、マグロのタルタル、マサゴとノリをトッピングに見た目も美しい1品です。

8

 

「酢飯とポケをナチョスで食す!」斬新なアイディアに驚きつつワイワイ言いながらすくってお口に頬張ると、シーフードなだけに贅沢な味。新鮮なマグロのたたきに、ポキのつるっつるな触感に、思わず「お~いし~♪」のため息。
前菜として是非トライしてほしい1品です。

9

 

スシ・ボウル($25)
手前のたたき状になったスパイシー・アヒ・ポケは辛めの味付けで一緒にご飯をがっつりかきこみたい衝動に駆られてしまいます。
同僚の目が気になりかきこめなかったのが残念なくらい。

 

そしてピンク色のマグロの切り口のキレイさは日本のお刺身と寸分違わず、味わい深いサーモンに、マグロの影に隠れていますが、ハマチのお刺身も載っていてバラエティーと味に満足。

10

 

プチプチなイクラさんもご飯との相性バッチリ、そして何と言っても注目はハワイらしくちらし寿司の上に乗っかったて来たこのフライド・カラマリです。薄くカリっとした衣の下には河岸から卸して来たばかりの鮮度の高さがすぐにわかる「柔らかさ」と「自然の甘味」がじわ~っと口に広がります。

11

 

今まで食べてきたカラマリの中では1番おいしかったといっても過言では無いくらい、感動して味わいました!
魚の旨みに寿司の持つさわやかさ、このスシ・ボウルは魚にはうるさい日本人にもきっと大満足して頂ける一品だと太鼓判押しちゃいます。

 

フレッシュ・オナガ(時価/この日は$35)
高級鮮魚オナガ(赤鯛)を使ったクオリティーの高い魚料理は洋風味付けで、これまた一口食べて唸ってしまうほど。

12

 

ほくほくやわらかに調理されたオナガをマッシュルームと刻んだロブスターをガーリックバターでソテー!濃厚なバターの旨さに加えオナガのクリーンな味わいが絶妙でした、ちなみに添えてあるご飯の炊き方もグッド・ジョブこだわっておいしいお米を炊くようにしているのですって。

13

 

和風も洋風も完璧にこなすこのお店の秘密はきっとシェフにある!と思った私達はさっそくこの素晴らしいお料理を創ってくださったシェフに賛辞を贈るためにオープンキッチンへ。緊張感が漂っています。

14

 

この方がヘッドシェフのジェフリー・アラカワ氏。「最高の料理でした!」と伝えたら笑顔で「ありがとう」と日本語で返してくださいました。日系人だという事でやはり魚の扱いはお手の物!って事かな?と一人納得してしました。

15

 

マネージャーのジェンさんからはJTBブログをご覧になっている皆様へメッセージを頂きました。『日本語での電話予約ホットラインや、ウェブの予約フォームもありますので安心してご予約ください!』

16

 

日本語の予約案内はブログ末にございますのでご参照ください。日本のお客様から「新鮮なシーフードが食べたい」というリクエストがあったら、すぐに思い出すレストランとして知られているアンクルズ。おすすめです

img_2586

 

店舗情報
アンクルズ・フィッシュマーケット&グリル
Uncle’s Fish Market & Grill
住所1135 N. Nimitz Hwy, Honolulu
日本語予約電話:808-275-0063(当日から3日前のご予約は不可)
日本語予約ウェブフォームはこちらをクリック
営業時間10:00-21:00
定休日無休
ウェブサイト:http://www.unclesfishmarket.com/

 

JTBハワイ りんりん&ハウ

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

category_1 category_13

 

category_3 

banner_list

 blog_bannerb_kaimarket

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

ブログで詳しく知ろう!人気ツアーはこちらから>>

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。