オリオリ調査隊!ジャーキー食べ比べ

2016年10月27日

テーマ:オリオリ調査隊

今回の調査隊は、ジャーキー食べ比べ
ビーフ系は日本へ持って帰れませんが、
ポークやチキンなど持って帰れる
ジャーキーもあるんですよ
1

 

まずはハワイ滞在中に召し上がって
いただきたい、ビーフオリジナル部門から
調査開始いたします~
2

 

まずは一人ひとりジャーキーを
並べて味を吟味していきます
4

 

その結果、ビーフオリジナル部門1位
となったのは
BallParkのオリジナル
6

 

肉厚のジャーキーですが、
半生状態で柔らかく、
甘みもあり、とっても
食べやすく、高評価でした
7

 

そして、第2位に輝いたのは、
ロングスのオリジナルブランドで
値段設定がお安めの
Gold emblemのビーフジャーキー
8

 

こちらもやや厚みがありますが、
適度な歯ごたえで固すぎず
噛めば噛むほど肉の旨みが
しっかりと感じられる
ジャーキーでした
9

 

次はオリジナルの次に
各社から色々な種類が出ていた
ビーフ・ペッパー部門
10

 

そして、この中から
堂々1位に輝いたのは、オリジナルに続き、
またも同じブランド
BallParkペッパー味
11

 

ペッパーの辛味の中にも
ほんのりとした甘みもあり、
肉厚でステーキっぽいお味
BallParkは全体的に食べやすく、
おすすめブランド
12

 

さて、次はビーフ・テリヤキ部門
13

 

この中で1位となったのは、
JACK LINK’Sテリヤキ味
14

 

ジャーキー自体は細かいですが、
柔らかくて食べやすかったです
テリヤキは全体的に甘めなので、
お子様も食べれるお味ですね。
15

 

最後にご紹介するのは、
ビーフ以外の部門
ポークやチキン系は日本へも
持って帰れるので、
お土産にもいいですね
16

 

変り種が数々揃う中で、、、
17

 

今回個人的に特にヒットだったのが、
Gold emblemのベーコン
18

 

スモーキーなお味は
まさにそのままベーコン
ご飯のお供としても
いけちゃうおいしさでした
Gold emblemブランド
中々あなどれません
19

 

そしてもうひとつのおすすめが、
Kraveのターキージャーキー・レモンガーリック
20

 

柔らかくさっぱりとした肉質ですが、
ガーリックとハーブが効いていて、
ついつい止まらなくなるおいしさでした
21

 

今回ご紹介した商品も
ワイキキのABCストア
ロングス・ドラックス
入手可能なものばかりなので、
ハワイに来られる際は
ぜひトライしてくださいね

 

次回はホノルルマラソン直前
マラソンランナーにもおすすめの
シリアルバーをご紹介
お楽しみに~

 

JTBハワイ オリオリ調査隊

 

オリオリ調査隊の記事一覧は

下記バナーから!
オリオリ調査隊


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。