JALホノルルマラソン経験者に楽しみ方・完走のコツ・失敗談や裏ワザを聞いてみました(2)

2016年09月27日

テーマ:ハワイのイベント

JTBスタッフによるマラソンの楽しみ方
完走のコツ、失敗談や裏ワザ公開第二弾!

なんとハワイ在住&日本在住のタッグチームです

8V5A3411

 

今回は5時間台後半~5時間台半ばの
完走者の経験をご紹介。

 

前回のブログはこちら

 

★目次★
Yさん(5時間55分)Yさんの回答(☆1)
AKさん(5時間40分)AKさんの回答(☆2)
Nさん(5時間40分)Nさんの回答(☆3)
TakuHaruさん(5時間29分)TakuHaruさんの回答(☆4)
まるおさん(5時間29分)まるおさんの回答(☆5)
まとめ まとめ(☆6)

 

★質問内容★
Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
Q5. 完走後の自分へのご褒美
Q6. 失敗談
Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方

 

.

Y

Yさん JTBハワイ・ルック手配課(5時間55分)

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
ローカルの皆さんによる温かい応援

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
毎週欠かさず10㎞以上を走る

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
コースの先を見ない

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
保険証書のコピー

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
ゴール後にミス・ハワイと一緒に写真撮影!

 

Q6. 失敗談
配布されるエナジージェルが不味かった

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
ドライブ

 

【編集部コメント】
完走のコツは「コースの先を見ない」。
そんな先の事なんて考えない、
走っている今この時を楽しむ・・・
念のため本人に聞いてみました。
「いや、先見ちゃうと気持ち折れるから」
とのことでした(笑)

 

.

 

AK_ハクナマタタ

AKさん JTBハワイ・ルック手配課(5時間40分)

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
自分のペースで走れる

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
毎週1-2回、15キロ走る

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
無理せず、マイペースを守る

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
iPhone(音楽を聴く、友達と連絡を取る)

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
1ヶ月は運動しなくてOK

 

Q6. 失敗談
初めて走ったとき、きちんとした準備が出来ず
足が血豆だらけになった。

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
ショッピング

 

【編集部コメント】
楽しみ方も完走のコツも
ひたすら自分のペースで。
友達とゴール後に合流したりするために
iPhoneを持ってるとのことでした。
走りながら電話することもあるようです。
なんか余裕な感じです!

.

N

Nさん JWV中部販売本部・営業部(5時間40分)

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
ダイヤモンドヘッドの美しい稜線を見ながら

走ることができて、最後の頑張りどころで背中を押してもらえること。

制限時間が無く、とてもリラックスした雰囲気の

マラソンなので、プレッシャー無く走ることが出来ること。

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
マラソン完走距離を友人や家族と共にまずは歩いてみること。

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
自分の目標タイムに沿った各地点の

通過目標タイムを設定して完走イメージを最初に作っておくこと。

エイドで必ず栄養補給を行うこと。

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
甘いもの

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
マッサージを呼んだ

 

Q6. 失敗談
水分類を多く用意しすぎて重かった

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
景色の良いレストランで食事などを楽しむこと

 

【編集部コメント】
ハワイの絶景を楽しみながら、
マラソンを楽しんでいる様子が
ヒシヒシと伝わってきます。
完走イメージを最初に作って
おくことも大事!

 

.

Takuharu
TakuHaruさん JTBハワイ・ホテル仕入課(5時間29分)
目標 は4時間59分。

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
HCCでのマラソン・エキスポと

スタートの時の雰囲気がとても好きです。

ゴールした後に、もう走らなくて良いことへの安堵。

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
2か月前から週2回練習。ハーフを2回位走る。

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
十分な練習。

周りのペースに振り回されないで、

前半をとにかくゆっくり走る。

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
栄養ドリンク、梅干し

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
無し

 

Q6. 失敗談
スターと時点で涼しかったので、

実力より早く走ってしまい、

ダイヤモンドヘッドを登って

走っている時に足がつってしまった。

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
テニス、ハワイの風を感じながらのバーベキュー

 

【編集部コメント】
ゴール後に走らなくてよいことへの安堵
という部分が印象的です。
レース直後はもう走りたくないと思っても
もっと早く走りたいという
気持ちが湧きあがってくるとか!

 

.

まるお
まるおさん JWV西日本( 5時間29分)

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
スタートがめっちゃ盛り上がります。

コース周辺では個人(住民)でも

たくさんの方が応援してくれるので、力になります。

「もうすぐ写真」のサインが出たら、顔をつくる準備を。

前半早々に車いすランナーの復路と

すれ違います。速さにびっくり。

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
ゆっくりでいいのでできるだけ長い距離と

長い時間を走りました。

日常で長時間体を動かし続けることがないので。

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
「部下には負けたくない」の

一心で何とか完走しました。

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
同僚からもらった応援コメント入りエナジージェル。

最後のダイヤモンドヘッド越えで本当に力になりました。

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
JTBテントでのマッサージ。最高でした。

ホテルに帰ってから

早速アラモアナセンターで靴(ブーツ)を買いました。

 

Q6. 失敗談
できるだけゆっくりと思っていたのに、

周りの雰囲気に流されてしまい、

最初からペースが上がってしまったのは失敗でした。

27kmを過ぎたあたりで本当に足が動かなくなりました。

初心者は、途中でも「まだいける」ではなく

「念のため」ぐらいでストップし、

ストレッチなどをキチンとする

勇気を持つ方が長く走れると思います。

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方

 

僕のゴールデンルートは、
午前中のダイヤモンドヘッド登山と
飲茶ランチです。汗をかきかき
ダイヤモンドヘッドに登った後、
頂上でハワイの心地よい風と見下ろす絶景は、
まさに至福の時間です。
お腹が空いた状態で頑張って
ダウンタウンまで行き、
レジェンドシーフードで飲茶とビール。

 

これまた至福のひとときです。
いずれも、’OLI’OLIウォーカー・
トロリーの組み合わせで行けちゃいます。
また、マラソンに参加するときは
なかなか難しいですが、
早朝ランニングもおすすめです。
アラモアナビーチパークや
カピオラニ公園、あるいは
ダイヤモンドヘッドの麓までなど
たくさんのランナーが走っていますので
ローカル気分で走るのをおすすめします。

 

【編集部コメント】
部下には負けたくない⇒
まるおさんの気持ちの強さ
同僚からもらった応援コメント入り
エナジージェル
=まるおさんの気持ちの支え
というところでしょうか。
仲間っていいですね。
「もうすぐ写真」のサインには要注意!

 

.

★まとめ★
いかがでしたか!?

5時間台後半~5時間半ばで
完走したスタッフの経験談をお届けしました。
ハワイの景色を楽しむ、
声援や応援をエネルギーに、
制限時間がないなどは
JALホノルルマラソンの大きな魅力!
トレーニング内容を見てみると、
毎週欠かさず10km走る
完走距離を歩いてみる
毎週1~2回15km走るなど
10時間台~6時間台のスタッフと
比べると長距離&長時間
トレーニングしている印象を受けます。

 

アンケート第三弾もお楽しみに!

 

JTBハワイ ルック企画課

 

2016年JALホノルルマラソンツアーの詳細はこちらから

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。