これからはコオリナが熱い!フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナに行ってきました♪

2016年09月29日

テーマ:ルックJTB情報

隣島以上に隣島を感じられる、
自然とリゾートを寄り合わせた空間

ワイキキから車で45分、
ホノルル国際空港から20分程
オアフ島の西へ進むとそこに見えてくるのは
新たなリゾート地コオリナ
ワイキキの人混みに飽きた人には
絶対におススメのエリア

 

2011年にオープンした

アウラニ・ディズニー・リゾート

既にディズニーファンのみならず多くの人に大人気

 

でも今回は2016年6月にオープンしたばかりの白亜の大人ホテル。

ラグジュアリーホテル

 

フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナのご紹介

The Best of Best!

1

 

フォーシーズンズ リゾートはハワイでは5件目、
オアフ島では初めてのリゾート
カナダブランドのホテルは西洋の方には既にお墨付きの
ザ・ワールド・プレミア・ラグジュアリー・ホスピタリティ・ホテル。
(自社のプライベートジェットまで保有するほどのラグジュアリー感
4つのラグーンがある内のコオリナ入り口手前にあるラグーン沿い、
オーシャンフロントのホテルは常にハワイの優しい風が吹きぬけています。

 

到着のゲストはハワイ式レイでのウェルカムを受け、
ロビー階エントランスには季節の花々が装飾。
更に温かいウェルカムを受けます

5

 

4

 

お部屋はスタンダードルームで約59㎡もある満足の広さ
全てのお部屋にとっても広いラナイ付

6

 

ホテル全体の85%オーシャンビューもしくは
オーシャンフロントとなりお部屋からも
サンライズやサンセットが楽しめます

11

 

すっきりとシンプル、
でも柔らかい色のモダンデザイン家具とふっかふかのベットは
お部屋から出たくなくなるほどの空間
マットレスは3種類の硬さから選べるそうです

8

 

お部屋のバーには最近人気の

ネスレネスプレッソ コーヒーマシーンを導入
いつもフレッシュなコーヒーが楽しめます
カラフルなボトルはハワイアンカクテル
氷で割るだけでお部屋の中で

ゆったりカクテルタイムが過ごせます

12

 

白を貴重にした大理石風のバスルームにはシンクが2つ。
シンクの取りあいをせず朝の準備ができます。

15

 

アメニティーには歯ブラシやコーム付。
ホテル内使用のタオルは自社ブランドタグ付
クオリティー補償付

16

 

シャワーとバスタブが分かれていて、全室深いバスタブ付。
汗を流した後はバスタブでしっかり旅の疲れを揉みほぐして

14

 

お部屋を堪能したあとはホテル内施設も十分に楽しんで
ホテル内には大人と子供、合わせて4つのプールとジャグジーあり

17

 

19

 

20

 

18歳以上の方がご利用できるこちらのプールは

今流行りのインフィニティープール

静かな場所でのんびりと大人の時間が過ごせるのは贅沢の一時

23

 

目の前には柔らかく風になびくヤシの木と

エンドレスに広がる海
最高のビュ~本当にここはオアフ島
ちなみにこちらの

木エリアで朝ヨガもやっています

Yoga

 

朝は木陰になるので日焼けを避けたい人

問題なく参加できます
ヨガマット、タオル、お水も用意してくれます

こちらは、お子様連れにも

十分に遊べるプール

20

 

他の2種類のプールで一緒に泳ぐもよし、
お子様をホテルのキッズプログラム預けて夫婦だけで
アダルトプールやゴルフに参加もできるのが嬉しい
最近いつプールサイドでカクテルを飲みましたか?
こんな優雅な時間は久しぶり
クオリティーの高いカクテルは常に満足させてくれます

 

もちろん、プールサイドでも軽食がとれるので

一日中水着でのんびり出来ます

別館にあるスパ施設、

ナウパカ スパ(NAUPAKA SPA)には競泳用プールがあり、
しっかり泳ぎたい人はこちらで

Spa

 

計17ものトリートメントルームあるナウパカ スパでは
ハワイ特有の植物でとれたエッセンシャルオイルなどを取り入れた
リラクゼーションマッサージもあります
嬉しいアロマでの癒しあり。
アジアンとハワイアンマッサージを

主に取り入れている全身マッサージはもちろん、
ハワイでは珍しいヘアスカルプトリートメントもあります

 

髪も頭皮もお顔と同じく日焼け後のトリートメントMUST
ゴルフやウォータースポーツで疲れた身体を解すプランもあり
本来の休むことを目的とした施設です
スパ施設には通常のホテルゲスト特典として
ジムやテニスプログラムを受けることができます

25スパ施設

 

他にも宿泊者特典としてラグーンで
無料レンタルできるアクティビティーグッズがあります。
スタンドアップパドルとシュノーケル
ハワイならではのウォーターアクティビティ

 

ラグーンでは波が穏やかなので
初めてでも講習を受けたあと直ぐにチャレンジ可能

スタンドアップパドルはライフジャケット着用で体験するので、
泳ぎが少し苦手な人でもチャレンジできます

Activities

 

アクティビティの後はみんな嬉しいお食事タイム
ホテル内にはレストラン3件、

カフェ1件、プールサイドバー1件があります
全てのレストラン共通点は地産地消
地元で出来た食材をふんだんに取り入れたレストランは
常にフレッシュな食材をお客様に

お届けすることを大切にしています

 

1件目は新鮮なシーフードを多く取扱う『Fish House』
シンプルだけどどこか柔らかいインテリア

ラグーンに面した席とクーラーで冷やされた室内があります

屋外は風がないと少し暑いかな。
夜は静けさの中に波音が聞こえ、
最高!予約は絶対!のレストランです

28

 

29

 

30

 

お食事はボリューミーなサラダから、

31

 

フィッスタコスやぷりっぷりのガーリックシュリンプなどの

スナックが楽しめます。

スナックといっても結構な量
シェアすることをおススメします!
はっきり言ってハワイで食べたエビの中で一番美味しい
身はしっかりしていて、クリーミー

32

 

ちょこっと贅沢してフィッシュ ハウス タワーなんかもいいかも
新鮮なシーフードの盛り合わせ

ハワイに来たら一度は食べたい一つ
生牡蠣もジューシーアヒポケはピリ辛味でビールが進みます

34

 

フィッシュバーガーはとってもボリューミー&ジューシー
ポテトにはクラムチャウダーソース

35

 

Who is a Sweet person?
リリコイ(パッションフルーツ)キャロットケーキ
酸味と甘みのコントラストで本当に美味しい

36

 

こちらのココナッツアイスは意外とさっぱり、

パイナップルサルサとの相性抜群。
これから生み出されるパティシエの新作が楽しみ~

※メニューは頻繁に変わるので行く前にWebで要チェック!

37

 

2件目はイタリアン『Noe』日本人シェフを迎えて
繊細なイタリアンフレーバーを地元食材に合わせて作り上げる
新ハワイの傑作料理が堪能できます

38

 

カップル席、ファミリー席、

ちょこっと大人数席と対応してくれるのが嬉しい

42

 

41

 

各プレートはハワイには珍しく若干少量。
味の濃いハワイアンスタイルとは真逆
食材一つ一つが楽しめるほど繊細な味付け

 

ウエイトスタッフのおススメを試したら、大正解
あと一口欲しいという気持ちにさせるこのイヤラシサ!
次のお料理が楽しみでしょうがなくなるこの感じ、
わくわくさせてくれます

43

 

44

 

45

46

 

47

 

48

 

49

 

50

 

3件目は朝は朝食ビュッフェ レストラン
夕食はアジアン エスニック料理が楽しめる『La Hiki』
朝食ビュッフェはバラエティー豊富で和洋中が選びたい放題

LaHiki-Breakfast

 

51

 

52

 

全てのお料理を一口ずつ食べようとしても

お腹が追いつかないほどの種類
長期滞在の方でも毎朝楽しめる種類

 

夕食はアジアン エスニックとはいえ
アジアの方が創造する日常的なお料理ではなく
若干西洋人向けの味付けとプレゼンテーション
ある意味アジアの方には新しいスタイルかも

 

朝食は軽く済ませたいという方には
ロビー階にある『Hokulea』カフェ&バーで
出来たてサンドイッチと淹れたてコナコーヒーはいかが?
バゲットの香ばしい香りが食をそそります。
こちらもインテリアにこって色んなソファーがあり、
どれも座りたくなるくつろぎの空間。
海からの風が気持ちいい~

53

 

54

 

55

 

とにかく全てが新しい
フォーシーズンズ・リゾート・オアフ・アット・コオリナ
あれこれ試したくなる魅力と常に受けられる
ハイレベルなサービスが詰まった最高級のホスピタリティホテル
滞在した人だけが味わえるこの幸せを
是非とも皆様も体験してみてください。

 

ルックJTB<成田・羽田発>10月からの

ハワイ ホノルル・カハラ・コオリナはこちらから>>

 

JTBハワイ 団体企画課

 

コオリナにステイされる方は必見
コオリナ発着ツアーはこちらから♪

↓ ↓ ↓

thumbthumb


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。