JALホノルルマラソン経験者に楽しみ方、完走のコツ、失敗談や裏ワザを聞いてみました(1)

2016年09月06日

テーマ:ルックJTB情報

シャワーツリーの花の盛期がすぎ、
繁殖を終えたムナグロを見かけるようになりました。
ハワイに四季はありませんが、何となく秋を感じます

 

気づけばJALホノルルマラソン2016まで約2か月
参加予定のみなさんトレーニングは順調ですか
参加を迷っているみなさん、
まだまだ申し込みは十分間に合います

画像01

 

JTBハワイにもホノルルマラソンの経験者がたくさんいます
貴重な経験を眠らせておくのはもったいない!
ということで、マラソンの楽しみ方完走のコツ
失敗談や裏ワザなどを大公開

 

目次
• 質問内容
kolohe808さん(10時間30分)kolohe808さんの回答(☆1)
りんりんさん(8時間近い7時間台)りんりんさんの回答(☆2)
まいぺんらいさん(7時間30分)まいぺんらいさんの回答(☆3)
MMさん(6~7時間 )MMさんの回答(☆4)
ハクナマタタさん(6時間)ハクナマタタさんの回答(☆5)
まとめ(☆6)

 

質問内容
Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
Q5. 完走後の自分へのご褒美
Q6. 失敗談
Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方

.

 

kolohe808
kolohe808さん(☆1)
WEBプランニング課 /10時間30分

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
普段走ることの出来ない、フリーウェイで豪快に走れる
ホノルルの色んなエリアを走れるので、色んな地域が見れて楽しい

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
なるべく歩くなどの基礎運動は心がけてました。

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
前日の夜は、パスタを食べる!

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
日焼け止め、帽子、スナックバー、栄養ドリンク、バス代

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
特に考えてなかった。もし次回走ることがあったら、焼き肉食べます!

 

Q6. 失敗談
ウォーミングアップをちゃんとせずにいきなり走ってしまい、膝を痛めてしまったこと。

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
ハイキングからのビーチ

 

【編集部コメント】
バス代の理由を聞いたところ
「途中であきらめた時にすぐバスに乗って帰れるように」とのことでした、なるほど
心が折れるかもという方は2ドル50セント(2016年8月現在)のご用意を

.

 

りんりん
りんりんさん(☆2)
WEBプランニング課/ 8時間近い7時間台

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
何時間かかっても完走したら証明書をもらえる

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
ほぼ毎週末ジョギング。カピオラニ公園を1周くらい。

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
しっかり練習したほうがいい

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
塩あめ。最後の方で足がかなりいたかったので、厚手の靴下のほうがいかも

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
アワアワを飲む

 

Q6. 失敗談
42.195km歩くことをなめていた。つめの内出血が1年なおらなかった。

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
景色のいい場所で美味しいご飯を食べる。または鳥と遊ぶ。

 

【編集部コメント】
インコのチャッピー&チョッピーを溺愛中。
ハワイの楽しみ方は本当に人それぞれですね。
・・・って、いやまて、ハワイじゃなくても鳥と遊べる

.

 

まいぺんらい
まいぺんらいさん(☆3)
ルック企画課/7時間30分

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
制限時間が無いこと

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
週末のお散歩

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
マイペースで楽しむ。

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
ポンチョ(雨よけ、風よけ、寒さよけ)、小銭

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
ハーゲンダッツのアイスクリーム

 

Q6. 失敗談
ちゃんと練習しとけばよかった

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
のんびりドライブ

 

【編集部コメント】
制限時間がない、マイペースで楽しめるなど、
本当に自分のペースで楽しむことができるのが
ホノルルマラソンの大きな魅力の一つですね

.

 

MM
MMさん(☆4)
ルック企画課/6~7時間(ほとんど歩きです)

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
普段車でしか通らない路を走る(歩く)ことができる。
車では見えないものが見えて楽しい。
タイムを気にせず参加できる。(とても遅い方も参加しているので)

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
週末にカピオラニ公園1週走る。たまーにダイヤモンドヘッドを駆け降りる。

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
GOAL後に何を食べるかを考えながら走る(歩く)と前に進む。
相棒とくだらない話をしながら走る(歩く)

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
種無しの梅(リフレッシュ。すっぱ甘いので生き返る)。
個包装の固めのお菓子(ジェルばかり食べていると固形が食べたくなるので)。
飴 (ポケットに入るだけ持つ)。

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
走りながら考えたものを好きなだけ食べる
いつもより大きめのハンバーガーとシェイクを飲むなど
(普段は恐ろしくてそんなカロリーは取れないが、
マラソン後であれば罪悪感無く美味しく食べることが出来る)

 

Q6. 失敗談
帽子もサングラスも無しで参加(カラニアナオレでは眩しくて目が開かない…)

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
海。ハイキング。

 

【編集部コメント】
相棒さんと楽しく参加するってところ仲むつまじい
みなさん、帽子とサングラスは重要です。絶対に忘れずに

.

 

AK_ハクナマタタ
(写真右)
ハクナマタタさん(☆5)
ルック企画課/目標は、完走!で、タイム6時間

 

Q1. JALホノルルマラソンの魅力/楽しみ方
記録ではなく、記憶。頑張っている人と、一緒の時間を過ごすだけで、
自分も頑張れたり、人生で、あんなに「頑張れ~!」と
言われることはないので、1年分のエネルギー補給になります

 

Q2. 完走に向けてのトレーニング方法
美味しい朝ごはんが食べられるカフェまで遠回りをして走って行く。
自分にアメムチ作戦(笑)

 

Q3. 完走に向けての自分なりのコツ/秘訣
最後の10キロへの体力を残すため…に、
おじいさんに、子供に抜かれても焦らず30キロまでおさえる

 

Q4. レース中に持っているもの/持っていて良かったもの
5キロごとの給水時に補給できるよう塩とエナジージェルを、
腰につけ、きびだんご?状態です(苦笑)

 

Q5. 完走後の自分へのご褒美
プハーっといっぱい↑↑飲む

 

Q6. 失敗談
ipodに「ホノルルマラソン」というプレイリストを作っていますが、
去年は入れすぎて、全部聞けませんでした(笑)

 

Q7. マラソン以外のハワイの楽しみ方
ハワイ絶景トレッキング!意外と足腰トレーニングにもなる…。

 

【編集部コメント】
「記録ではなく、記憶」、名言ですね。
本当にマラソンを楽しんでる気持ちが伝わってきます
アメムチ作戦もいいですね

.

 

まとめ

 

いかがでしたか
今回は10~6時間台で完走したスタッフの体験を紹介しました
普段走れないようなフリーウェイを走る、
ハワイならではの風景を見る、
自分のペースで走れる、声援や応援をエネルギーになど、
たくさんの楽しみ方がありました

 

週末のお散歩程度、カピオラニ公園1周
たまーにダイヤモンドヘッドをかけおりる、
そしてアメムチ作戦(おいしいランチを組み込む)などと、
みなさんトレーニングそのものも楽しんでいるようです

 

栄養補給はスナックバー、栄養ドリンク、塩飴、
種無し梅、個包装の固めのお菓子など様々
紫外線が強いので、日焼け止め、帽子、サングラスは必須です。
あっ、小銭も忘れずに!くじけた時のバス代など、なにかと役立ちます

 

アンケート第二弾、近日公開予定
お楽しみに

 

JTBハワイ ルック企画課

 

 

ルックJTBで行く

2016年JALホノルルマラソンツアーの詳細はこちら>>

 

お申し込みはこちらから>>

 


★今回ご紹介した情報は予告なく変更される場合があります★
★今回ご紹介した情報は予告なく
変更される場合があります★

デスクがあるからいつでも頼れる!
個人旅行も大歓迎!
オプショナルツアーなら
現地40年の実績と信頼のJTBハワイで!

オプショナルツアー体験談はこちらから>>
こちらから>>

 

category_1category_1 category_3category_3

 

category_13category_13 

 

category_12 category_18category_18

 

banner_2_27_4d9cbanner_2_27_4d9c

 

tenshinoumi_2016tenshinoumi_2016 bannerb_ruthschrisbannerb_ruthschris

※本サイト内の全てのコンテンツ(画像、映像等)を無断で転用、複製することはお控えください。

Comment

“JALホノルルマラソン経験者に楽しみ方、完走のコツ、失敗談や裏ワザを聞いてみました(1)” への2件のフィードバック

  1. M2KO より:

    アロハ(^O^)/
    久し振りのコメです。

    Aiさん しいさん お元気でしょうか?

    ホノルルマラソン いつかは参加したいと思ってますが…
    走る練習もせず、参加しようとしてる私に子供達からは『参加するだけ無駄!』と(泣)
    完走 10時間が目標⁈なので、なんとかなりますかね〜(笑)
    絶対に参加したいです。

    • JTBハワイ より:

      >M2KOさん、コメントありがとうございます。
      JTBハワイからも毎年スタッフが何人か参加しておりますが、
      あまり練習できなくても歩いて9時間位でフィニッシュするスタッフもいるので、
      10時間なら大丈夫かもしれないですね!
      ご健闘をお祈りします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。